Oshimoa

ジャニオタさんの遠征におすすめのキャリーケース8選と選び方!

今回の記事ではジャニオタさんの遠征の際におすすめのキャリーケースを紹介しました。ジャニオタ以外の界隈の方も、これから初めて遠征する方はぜひ参考にして見てください。

更新:2024.02.17公開日:2023.05.20

\ 遠征用キャリーケース&バッグならこれ!【PR】/

商品画像
ショップ名 moz moz oltimo moz ALTOROSE 森本産業株式会社
ポイント
  • カジュアルなデザインで機能性はこれ選べば間違いなし!
  • 1年間無償の修理付き
  • 静かに走行できるLisofダブルキャスター
  • ちょっとおしゃれなデザインで機能性がちゃんとしたキャリーケースならこれで決まり!
  • かわいいストライプ柄のMOZポーチ付き
  • 1年間無償の修理付き
  • 静かにスムーズに走行できる日乃本静音キャスター
  • 電車やバス内で便利なストッパー機能
  • 容量6リットルUPが可能な拡張機能
  • 静かでスムーズに移動できるサスペンションキャスター
  • ボディの傷が目立たない表面エンボスボディ
  • おしゃれな遠征用トートならこれ!
  • キャリーオン仕様で大容量なのにスマートなデザイン
  • しっかり自立!
  • サンリオ好きさんにおすすめ!
  • 容量などの機能性も◎
  • 巾着タイプだから不安定な場所でも安心!
リンク
カラー展開 4色 4色 4色 4色 3色 3色
サイズ ▼ケース総外寸H 66 × W 43 × D 29 cm ▼総外寸三辺合計138cm ▼重量3.7 kg ▼ケース総外寸H 63 × W 42 × D 27.5 cm ▼総外寸三辺合計132.5 cm ▼重量3.2 kg ▼ケース総外寸H 51 × W 39 × D 25 cm ▼総外寸三辺合計115 cm ▼重量3.2 kg ▼ケース総外寸H 55 × W 35 × D 25 cm ▼総外寸三辺合計115 cm ▼重量3.2 kg 横幅:42cm 高さ:33.5cm マチ:13.5cm W380×H350×D150mm

ちなみに...ホテル&交通予約は楽天がお得!

ジャニオタさんにおすすめのキャリーケース8選!

ジャニオタさんの皆さん、担当のために遠征はしますか?担当を一目でも拝むために全国各地飛び回るオタクさんがたくさん!遠征をするとなると、キャリーケースは必須アイテム。

今回は遠征が初めてでキャリーケースの選び方が分からない遠征初心者の方にむけて、見た目の可愛い量産型のキャリーケースはもちろん機能面でも優れたキャリーケース8選を紹介していきます。キャリーケースを買い替えようと思っているオタクさんもぜひ参考にしてください♡

①ジュエルナローズ「キャンディポケット」

出典:amazon.co.jp

・34リットル、1~2泊のご旅行におすすめ

・丸みを帯びたかわいい印象のデザインをしている

・エキスパンド機能付きで荷物が増えても安心して収納することができる

・コンパクトなサイズで機内に持ち込むことができる

価格¥16,500
サイズ約H47 X W34 X D25/29cm
カラーアイボリー×グレージュ・パウダリーピンク・スカイ×ネイビー
URLキャンディポケット

②アメリカンツーリースター

出典:amazon.co.jp

価格:¥40,700税込み
サイズ:約H68 xW46 x D31/35 cm
カラー:アプリコット・フォレスト・ネイビー・ジェットブラック・ライラック

・スピナー68は4~6泊程度の旅行に適したサイズで、国内旅行や短期の海外旅行にもおすすめ

・フタを浅くて、メイン収納部に厚みを持たせ収納スペースを最大限に確保している

・パッキングのしやすさはもちろん、スペースが限られた場所でもコンパクトに開閉することができる

・抗菌加工が施された内装生地にはリサイクル素材を採用し、環境にも配慮している

価格¥36,300
サイズ約H68 xW46 x D31/35 cm
カラーアプリコット・フォレスト・ネイビー・ジェットブラック・ライラック
URLアメリカンツーリースター(amazon)

③HAPITAS「ミッフィースーツケース」

出典:amazon.co.jp

・内装生地はかわいいミッフィーの花柄をプリントしている

・安定した走行性を発揮する双輪キャスターで機能性が高い

・スプリング付きキャスターなので、振動が手に伝わりにくく長時間移動しても疲れにくい

・SAロック&シフレロックシステム採用し、セキュリティ面も安心して使用することができる

価格¥16,500
サイズ約H47×W33×D22cm
カラーフェイスブラック/シルバー・フェイスホワイト/シルバー
URLHAPITAS「ミッフィースーツケース」

④GLOBAL TIME「キャリーバッグ mjx3802」

・身長3段に応じて最適な高さまで口径を調整することができる

・アルミニウム製コアで補強されており、移動時に揺れない

・キャスターは360度回転し、道の揺れは穏やかで快適に過ごすことができる

・価格がとても格安で、カラー展開も豊富である

価格¥5,800
サイズ約H51×W36×D23cm
カラーグレー・ホワイト・パープル・ピンク・ピンクベージュ・ベージュ・ブルー・グリーン・ビビットピンク・ブラック
URLキャリーバッグ mjx3802

⑤ LEGEND WALKER「キャリーケース 5082-48」

出典:amazon.co.jp

・スーツケース小型で機内持ち込みができるサイズである

・TSAロック搭載で防犯面でも安心して使用することができる

・軽量なので移動もラクラクすることができる

・容量拡張機能付きで、荷物が増えた際にも安心して利用できる

・キャスターは360度回転し、静音で自在に回転することができる

・メッシュポケット3つ付いているため小物収納に便利である

価格¥7,480
サイズ約H48cm・W33cm・D24cm
カラーレッド・マゼンタピンク・パープル・ワインレッド・ブラック・シルバー・シャンパンゴールド・ブラックグリーン・ブラックマゼンタ・チョコピンク・ネイビーピンク・ネイビーイエロー・ピンクホワイト・ラベンダーホワイト・ブルーホワイト・チョコミント
URLLEGEND WALKER「キャリーケース 5082-48」

⑥ラッキーパンダ「フロントオープン TYYS324-S」

・前開きポケットの設計により、出し入れ簡単にすることができる

・機内持ち込みに対応したサイズであり、1から3泊程度の旅行に適している

・身長や用途に合わせ、ボタン一つでキャリーバーの高さを段階に調節することができる

・衣類等仕分けに便利な中仕切り、小物収納できるメッシュポケット・荷崩れを防ぎクロスベルトの備え付けがある

・TSAロックではなく、通常のダイヤルロック式である

価格¥7,980
サイズ約H55×W27×D34cm
カラーランプブラック・クールホワイト・サーモンピンク・ライトブルー
URLラッキーパンダ「フロントオープン TYYS324-S」

⑦Xindzy「スーツケースミニトランク」

出典:amazon.co.jp

ブランド:Xindzy
シリーズ:スーツケースミニトランク
価格:¥4,880税込み
サイズ: 約H50 x W34.5 x D22.5 cm
カラー:ゴールド・シルバー・ビリジャン・フルーツピンク・ブラック・ベージュ・ミントグリーン・ローズゴールド

・ミニトランクがついている

・360度回転するキャスター付き、静かな音でスムーズな動きが実現できる

・コーナープロテクトあり、角を保護し傷や衝撃から荷物を守ることができる

・耐衝撃性・透明性の高い素材を使い丈夫かつ軽いスーツケースを再現

・TSAロックを採用しているため、防犯面でも安心することができる

価格¥4,880
サイズ約H50 x W34.5 x D22.5 cm
カラーゴールド・シルバー・ビリジャン・フルーツピンク・ブラック・ベージュ・ミントグリーン・ローズゴールド
URLXindzy「スーツケースミニトランク」

⑧KOTRUNKAGE「キャリーケース XS/Sサイズセット」

出典:amazon.co.jp

・職人により一点一点丁寧に手作りで作られた逸品である

・ポリウレタン素材を使用し、人工皮革特有の優れた機能性を併せ持つ素材

・スーツケースの上四隅は頑丈な合皮の素材で補強されている

・透明なビニールのスーツケースカバーが付いており、航空会社・各交通機関にお預けになられた際はカバーに入れればキズや汚れから守ることができる

価格¥20,800
サイズ約H75 x W45 x D25 cm
カラー全21色
URLamazon公式サイト

遠征初心者さんのためのキャリーバッグの選び方

ジャニオタさんにおすすめのキャリーケースを8選紹介してきました。次に遠征初心者さんのためのキャリーバッグの選び方をひとつずつ紹介していきます。皆さん自身の用途にあったキャリーケースを選びましょう!

選び方①目的に合わせたサイズ

まずは、キャリーケースのサイズ選び!目的に合わせたサイズ選びをしましょう。遠征に飛行機を利用することが多いジャニオタさんは、機内持ち込みができるキャリーケースサイズを選ぶことがおすすめです。

機内持ち込みできるサイズは、国際線・国内線(100席以上)で機内持ち込みできる高さ×幅×奥行の合計は115cm以内のものになります。100席以内は合計110㎝以内です。よく利用する航空会社で機内持ち込みできるサイズ・手荷物のサイズをもう一度確認してくださいね!

ただ小さいキャリーケースだとうちわが入らないこともあるため、荷物が多いジャニオタさんは大きいサイズのキャリーケースがおすすめです。自身が使う用途を想像してキャリーケースを購入しましょう。

選び方②負担にならない重さ

キャリーケースの重さは、できるだけ負担にならない重さを選ぶように心掛けましょう。遠征をしていると移動距離が長くなったり、階段を上り下りしたりする場面が多くなってきます。

また機内に持ち込みできる重量は10㎏・手荷物は20㎏以内であることが多く、キャリーケースが軽ければ軽いほど便利!

自身と共に移動するキャリーケース。あなたが常に運ぶことができる重量のキャリーケースを選びましょう。

選び方③丈夫さ

次にキャリーケースを選ぶポイントして、丈夫さもとても大切です。丈夫さとは、本体の耐久性・コーナーガードがあること・ファスナーがしっかりしていること・キャスターの回転に不自由がないことなどがあげられます。

丈夫さと一言で表しても、たくさんのポイントあり!また遠征をするとなると、スーツケースもあなたと共にたくさんの移動をすることになります。

移動に適した丈夫なスーツケースをしっかり見極めて選ぶようにしましょう。

選び方④飽きないデザイン

a blue suitcase sitting on the floor next to a bed

最後になんといってもスーツケースを選ぶポイントとして、デザインも大変重要です。遠征となると、あなたと常に移動することになるスーツケース!

可愛くて素敵なデザインのスーツケースがたくさんありますが、あなたにとって飽きないデザインのスーツケースを選ぶようにしましょう。

お気に入りのキャリーケースを見つけて快適な遠征ライフに!

いかかでしたか?ジャニオタさんの遠征におすすめのキャリーケース8選と選び方を紹介してきました。

ジャニオタさんの遠征に必須アイテムであるキャリーケース!今回の記事を通して、あなたにとって素敵な相棒となるキャリーケースを選択できることを心から願っています。

最後まで記事をお読みいただきありごとうございました。

ページトップへ