Oshimoa

痛ケースでオタクの日常をを華やかに!おすすめを紹介!

気軽に持てる痛ケースを紹介しています。簡単な作り方やおすすめサイトを記載しましたので、ぜひ読んでみてください!

更新:2024.02.15公開日:2023.10.22

\ 編集部イチオシ痛バはこれが結論!【PR】 /

商品画像
おすすめな人 安定の王道痛バを探している方 さりげなく持ち歩きたい方 初めてで手軽に痛バを作りたい方 少しだけ他と差別化したい方 推しぬい用の痛バを探している方
メーカー ザッカマート ザッカマート Domingo ザッカマート OKEYA
特徴
  • 遠くから見ても映える
  • 贅沢な装飾
  • とにかく大容量!
  • 普段使いしやすいカラー
  • 高級感のあるデザイン
  • ハンドバックとショルダーバックの2way使用
  • 写真や紙類のグッズを入れるだけでOK
  • 高級感のあるコーデュロイ生地
  • 大人っぽくもカジュアルなデザイン
  • 20cm台のぬいにピッタリ!
  • 半透明や全透明など種類が豊富
リンク
サイズ 横幅43.5cm×縦幅36cm×マチ13cm 横約28cm×縦約22cm×マチ8cm 横約18cm×縦約16cm×マチ7cm 横幅約33cm×縦幅約30cm×マチ約10cm 横幅約22cm×縦幅約17cm×マチ約9+3cm
缶バッジの目安 57㎜×70個 57㎜×8個 57㎜×6個 57㎜×42個 20cmのぬい
カラー展開 20色 14色 5色 10色 8色

痛ケースってなに?

出典:グッズラボ

推し活女子の中で、推しの缶バッジやぬいぐるみを詰め合わせて作る痛バはメジャーになりましたが、最近は痛ケースという物も流行っています。

痛ケースと一言に言っても色々なケースがあります。今回は絶対に身につけたくなる痛ケースを紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

痛ケースは主に3種類!

1.スマホケース

出典:@buaj____2125

今や生活に欠かせない存在になっているスマホ。そのスマホケースも推しの写真やキャラクターを取り入れることによって痛ケースにすることができます。

スマホなら毎日持ち歩くので取り入れやすいです。スマホを見るたびに推しが目に入ってくるので幸せな気分になります。

2.イヤフォンケース

出典:アニメイト

続いてはイヤフォンケースです。電車などの移動中に音楽を聴く方をよく見かけます。最近はコードレスのイヤフォンを持っている方も多いです。イヤフォンの本体にカバーをつけている方もたくさんいます。

そのカバーも痛ケースに返信できるんです!イヤフォンはどれも同じような見た目をしているので、オリジナルのケースを付けることによって周りとの差別化にもなります!

3.ポーチ

最後はポーチです。透明のポーチにぬいぐるみやファギュアなどのグッズを入れます。ポーチごとカバンに付けてもいいですし、カバンの中に忍ばせておいてチラ見えするのもかわいいです。

初めからカバンに付けれるような金具が付いている物も売っています。最近では、おしゃれなカフェで推しのぬいぐるみと写真を撮ったりと、普段から持ち歩くことが流行っているのでその時の持ち運びにもおすすめです!

痛ケースを作れるサービス3選

1.クリケ

クリケは1,980円からオリジナルグッズが作れるサイトです。スマホケースの他にも、AirPodsケースやアクスタ、Tシャツなど、様々なグッズを作ることができます。

サイトからも作れますが、アプリの方が便利です。iPhoneだけではなく、Androidのスマホケースにも対応しています。

2.プリスマ

プリスマもアプリでオリジナルアイテムが作れるサイトです。スマホケースやAirPodsケース、Tシャツやトートバッグ、アクスタが作れます。以前はiPhoneのみだったのですが、現在はAndroidにも対応しています。

スマホケースは2,000円から作ることができ、おしゃれなテンプレートがたくさんあるので好みのものを探してみてください!

3.SUZURI

出典:SUZURI

SUZURIもアプリに対応しているオリジナルアイテムが作れるサイトです。写真1枚アップロードするだけで作ることができます。こちらは、アパレル商品が充実していて、Tシャツ以外にもパーカーやシャツ、靴下なども作ることが出来ます。コップなど様々なグッズもあるので、プレゼントにもおすすめです。iPhone、Android両方対応しています。

痛ケースを自分で作る方法

1.挟むだけ

出典:Hameefun

一番手軽にできる方法です。クリアなスマホケースを用意して、スマホとケースの頭に推しの写真を挟むだけです。iPadケースにも応用出来ちゃいます!

2.転写シートに印刷する

出典:ゲムぼく。

100円ショップなどで手に入る転写シートに、好きな画像を印刷してクリアのスマホケースに貼り付けます。低予算で出来るので節約したいけど痛ケースを持ちたい方におすすめです!

痛ケースを自作するためのおすすめアイテム

1.インナーシート付iPhoneケース

キラキラしたインナーシートが付いているiPhoneケースです。iPhoneケースに推しの写真を挟む時、こちらのシートも一緒に挟むと推しがキラキラして見えます。挟むだけで、シンプルだけどちょっと凝っているように見えるのでかなりおすすめです!

2.ぬいぐるみポーチ

出典:楽天市場

カバンに付けられるように金具が付いているぬいぐるみポーチです。パステルカラーやシンプルな物もあるので、好きな方を選べます。大きさもしっかりあり、小さめのぬいぐるみなら2つ入ります。ぬいぐるみの持ち運びにおすすめです!

お気に入りの痛ケースで推しをアピールしよう!

気軽に持てる痛ケースについて紹介しました!普段から使いやすい物ばかりなので、さりげなく推しをアピールできます。

また、よく使うアイテムに推しがいると気分やモチベーションも上がります!みなさんもお気に入りの痛ケースを見つけて、普段の生活から推しを応援していきましょう!

ページトップへ