Oshimoa

韓国っぽ可愛い髪型で体育祭をより楽しもう!

学校生活の中で一大イベントとも言える体育祭。写真を撮る機会も多いため、せっかくならお気に入りの可愛い髪型で参加したいですよね♪今回は、派手すぎずかわいい韓国っぽい体育祭ヘアアレンジとおすすめのアイテムをまとめました!

更新:2024.03.25公開日:2024.04.03

春・秋の一大イベント!体育祭に可愛い髪型で参加しよう

出典:Unsplash

一般的に5〜6月・9〜10月に行われることの多い体育祭。体育祭や文化祭はクラスメイトと盛り上がり、学校生活の中で一大イベントとも言えますよね。

せっかくならかわいい髪型でお気に入りの自分で参加したいと思っている人も多いのでは?
平成ギャルを彷彿とさせる派手な髪型も印象に残りますが、今回は派手すぎずかわいい韓国っぽいヘアアレンジとおすすめアイテムを紹介しています!

【髪の長さ別】体育祭におすすめのヘアアレンジ

ハーフツイン:ボブ〜ロング

ハーフツインとは、耳の上やハチ周りなど髪の一部をとって結ぶハーフアップのひとつです。ボブ〜ロングまで髪の長さや髪質問わずできます。
体育祭では動き回ることが多くすっきりした髪型の方が身軽なため、特にミディアムまでの長さの方におすすめです!

〈アレンジ〉
・結んだ部分をくるりんぱ
・リボンのついたヘアアクセサリーを付ける
・ミニクリップで止める
・全体的にゆるっと巻く

玉ねぎヘア:ボブ〜ロング

出典:minimo

玉ねぎヘアとは、玉ねぎのような丸みを毛束に作る結び方のこと。シンプルなポニーテールや、ツインテールは物足りない!という学生さんにおすすめしたい髪型です。
韓国では「ヤンパモリ」と呼ばれ、KPOPアイドルがステージでこの結び方をしていることもありますよ。

〈アレンジ〉
・ポニーテール、サイドポニー・ツインテールのアレンジに
・結ぶゴムをカラーヘアゴムにする
・大ぶりのヘアアクセがぴったり!

お団子ヘア:ミディアム〜ロング

出典:Oggi.jp

動き回ることが多い体育祭で、髪が長めの方にはすっきりとお団子ヘアがおすすめです。
高めに結ぶお団子ヘアは元気で明るい印象もあり、写真映えも期待できます。体育祭で身につける人が多いハチマキやヘッドバンドとの相性もバッチリですよ。

〈アレンジ〉
・髪の長さに合わせて高さを調整
・体育祭ガチ勢の方はきちっと結ぶ
・可愛く楽しみたい方はふんわりするように毛束を引き出す
・ハチマキやヘッドバンドとの相性は◎

カチモリ:ミディアム〜ロング

出典:minimo

カチモリとは、韓国語で毛先をあえて残して結ぶお団子ヘアのことを指しています。カササギという鳥の尾に似ていることから名付けられました。
K-POPアイドルや海外スターでも見ることが多い髪型のため、髪の長さが似ているアーティストを参考に結んでみるのがおすすめです。

〈アレンジ〉
・毛先はお団子部分とのバランスを見ながら調整(5〜10cm)
・お団子部分をバンスクリップで止める

プッカモリ:ボブ(低め)〜ロング(高め)

プッカモリとは、韓国の人気キャラクターのプッカのような髪型のことで、日本でいうお団子ツインを指します。写真のウィンターのプッカモリは、当時話題になったGOT the Beatの活動中の写真です。

プッカのように高めのプッカモリはもちろん、低めに結んだプッカモリも可愛く仕上がるのでおすすめです。

〈アレンジ〉
・高めのプッカモリは元気で無邪気な印象!
・低めのプッカモリはボブでもできる◎
・カラーヘアゴムで結ぶ
・落ちやすい短い毛をゴールドピンで止める

編みおろし:ミディアム〜ロング

出典:美的.com

編みおろしとは、三つ編みや編み込みを毛先に向かって編み、下の方でまとめるヘアアレンジのこと。
カジュアル・スポーティなスタイルから、フォーマルな場まで様々な場面で活用できます。

〈アレンジ〉
・カラーリボンといっしょに編み込む
・高めポニーテールを三つ編みにアレンジ
・ミニクリップを散りばめて付ける

ツインテール:ボブ〜ロング

体育祭の可愛い髪型といえば、やはり定番のツインテール。子供っぽく見られやすいツインテールも、写真のように低めで結べば挑戦しやすい人も多いのでは?
ツインテールで友達とおそろいにするのもおすすめです。

〈アレンジ〉
・分け目をジグザグにする
・編み込んで低めの位置で結ぶ
・毛先を細かめに巻く
・ミニクリップやゴールドピンを散りばめる

ヘアアレンジに使えるおすすめアイテム

リボンヘアゴム

出典:楽天市場

大ぶりのリボンヘアゴムはアイテムひとつだけでも存在感があります。落ち着いたカラーのものを選べば、一気ガーリーな雰囲気に。

体育祭でクラスや学年ごとのカラーがある場合は、そのカラーのリボンを付けるのもおすすめ!友人や、クラスメイトとの団結感を感じることができますよ。

カラーヘアゴム

出典:Amazon

体育祭だからこそ使いたいのがカラーヘアゴム。暗いカラーのヘアゴムではなく、明るい色のヘアゴムで結ぶと、一気にアクティブな印象になりますよ。

玉ねぎヘアや編みおろしなど、ヘアゴムをいくつか使う髪型では、一色に限らず何色もランダムに使うのがおすすめです。
髪が短い方は、カラーシリコンゴムでも!100円ショップでも購入できますよ。

ミニクリップ

出典:楽天市場

ミニクリップは写真にあるような花型意外にも、ハートやちょうちょなど様々な形のものがあります。SHEINなどの海外通販には多くの種類があるので一度見てみてください!

今回紹介したヘアアレンジと合わせて使うのはもちろん、ショート・ボブでヘアアレンジのレパートリーが少ない人におすすめです。
左右につければ、簡単にハーフツイン風のアレンジができますよ。

ヘアクリップ・パッチンピン

出典:palcloset

先程のミニクリップと同じように、ショートやボブヘアの方は、クリップやピンを使ったヘアアレンジがおすすめです。
大ぶりのサイズのものはひとつ付けるだけでも存在感抜群!

最近では、ハンドメイドのピンも流行っています。
人と被りたくない人は、minneなどでハンドメイド作品を探してみると自分の好みのものに巡り会えるかもしれません。

編み込みリボン

編みおろしや、ハーフアップのヘアスタイルでは、リボンやスカーフといっしょに編み込むと、一気に印象が変わります。
ヘアアレンジ専用のリボンでなくても、ラッピング用のリボンで代用できます。

体育祭はもちろん、コンサートでは推しのイメージカラーのリボンを使って編み込むなど様々な場所で使えるアレンジなので、是非挑戦してみてください!

可愛い髪型で体育祭フォトも大満足まちがいなし!

今回は、派手すぎずかわいい韓国っぽヘアアレンジとおすすめアイテムを紹介しました。ヘアゴムを使ったアレンジがしにくいショート〜ボブの人は、クリップやピンを使ったアレンジがおすすめです!

自分でやるのは苦手な方は、美容院でセットしてもらったり、ヘアアレンジが得意な友人に頼んでみてくださいね。
それぞれの校則やルールの範囲内で、ヘアアレンジを楽しんで、写真映えする1日を楽しんでください!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

ページトップへ