Oshimoa

担当カラーオレンジ向け!オレンジ推しネイルについてご紹介!

現場や推し活、爪先も推しカラーに染めればテンション上がること間違いなし!今回は担当カラーオレンジ向け!推しネイルについてまとめました。

更新:2024.03.25公開日:2024.03.30

爪先も推しカラーに染めよう

出典:@enusnails

推しカラーや概念を取り入れた推しネイル、「どんなときも、推しカラーを身近に感じたい…!」と考える方は多いと思います。服や髪色だと挑戦しづらい色もネイルだと取り入れやすいのが推しネイルのポイントです。

今回は、「推しネイル オレンジ」のおすすめデザインについてまとめました。

どんなネイルにしようか、迷っている方は必見です!

おすすめオレンジネイルデザイン

「オレンジ単体は派手すぎる…挑戦するにはハードルが高い」と思う方も多いのではないでしょうか?ここからは、オレンジを取り入れたおすすめネイルデザインについてご紹介します!

①オレンジ×グラデーション

出典:hotpepper.jp

オレンジ単色だと派手すぎて挑戦しづらい…という方は、同系色や白を入れたグラデーションネイルがおすすめです。柔らかい印象になります。小さめのストーンやパールを組み合わせてもかわいいですね!

②オレンジ×スキンカラー

出典:hotpepper.jp

スキンカラーとは、肌に近い色を指します。オレンジにスキンカラーを取り入れると、鮮やかな印象からグッと落ち着いた印象になります。オレンジの彩度を下げた「べっ甲ネイル」は服装やアクセサリーとのコーディネートもしやすいと思います。

③オレンジ×ガラスフレンチ

出典:hotpepper.jp

ガラスフレンチネイルとは、先端部分にラメや砕いたストーンを入れて「ガラス風」に仕上げたものです。元気な印象のオレンジが、華やかな印象になります。ラメパーツをさらに増やすと上品さもアップします。

④オレンジ×2色使い

出典:hotpepper.jp

鮮やかなオレンジは、差し色使いをすると取り入れやすくなると思います!差し色以外のネイルカラーはニュアンスカラーにするとうまくまとまります。デザインもフレンチや塗りかけ、マーブルカラーなどいろんな方法があります。

⑤オレンジ×ギンガムチェック

出典:hotpepper.jp

ギンガムチェック柄と組み合わせると明るくポップな印象にあります。片方は柄を、もう片方は別のデザインを取り入れたアシンメトリーなネイルもかわいいですね♪いろいろな組み合わせを試してみてください!

⑥オレンジ×リボンパーツ

出典:hotpepper.jp

リボンパーツと組み合わせるとキュートな印象になります。ハートや羽など他のパーツを取り入れてもかわいいですね!現場でのテンション上がること間違いなしだと思います。

⑦オレンジ×名前パーツ

単色でも、パールやシルバーパーツと組み合わせるとキツイ印象が軽減されると思います。模様やリボン、推しの名前や誕生日などを取り入れるとキュートな仕上がりのネイルになります。

速乾性のあるオレンジ色のネイルポリッシュ

ここからは、発色の綺麗さも速乾性も兼ね備えたネイルポリッシュをご紹介します。気になるものがあったら、ぜひ試してみてください!

1.CANMAKE カラフルネイルズ N42 バーントオレンジ

出典:lipscosme.com

プチプラコスメの定番「キャンメイク」のネイルポリッシュです。落ち着いたオレンジ色なので単色でも取り入れやすいと思います。また、一度塗りでも発色が綺麗なのもポイントです。

2.Sally Hansen インスタドライ 356 ビーチユートゥイット

出典:lipscosme.com

1本でベースコート・ネイルカラー・トップコートの3役を叶える、アメリカ発ネイルブランドです。60秒ですぐ乾くから、待たずにきれいなネイルが完成します。明るいオレンジ色はツヤ感と発色抜群!ネイルをより長く楽しめるのも嬉しいですよね!

3.Chifure ネイルエナメル 414 オレンジ系パール

出典:lipscosme.com

今年の新作カラーです。速乾性に優れた仕上がりが長持ちするネイルエナメルです。なめらかにのびてムラになりにくく、ぬりやすい平筆タイプです。カラー展開が豊富なので、自分に合ったものを探してみてください!

4.GN by Genish Manicure 029 POPPY

出典:lipscosme.com

ジェルネイル成分を配合し、60秒で乾く優れた速乾性・美しさ・持続力を実現する次世代のマニキュアです。日常の光で密着・硬化します。UVライトが必要ないのも嬉しいポイントですよね!剥がれにくいのに除光液で簡単にオフできます。

指先にもトキメクものを身につけよう♡

出典:@akaringo_423

いかがでしたでしょうか。今回は「推しネイル オレンジ」について紹介しました。自分に合った方法で推しカラーを取り入れたネイルを楽しみましょう!現場や推し活のモチベがグッと上がると思います。

画像のように、推しカラーのブレスレットやアクスタと組み合わせると統一感がアップして、かわいいですね♪

少しでも参考になったら嬉しいです。最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

ページトップへ