Oshimoa

women's sunglasses and black bag with watch and iPhone 6

ジャニオタさんの遠征バッグは?うちわが入るサイズがおすすめ!

遠征をするとき、バッグはどうする?キャリー?と思う人も多いのでは?今回は、遠征をする予定のジャニオタさんにおすすめのバッグをご紹介します!

更新:2024.02.17公開日:2023.07.18

\ 遠征用キャリーケース&バッグならこれ!【PR】/

商品画像
ショップ名 moz moz oltimo moz ALTOROSE 森本産業株式会社
ポイント
  • カジュアルなデザインで機能性はこれ選べば間違いなし!
  • 1年間無償の修理付き
  • 静かに走行できるLisofダブルキャスター
  • ちょっとおしゃれなデザインで機能性がちゃんとしたキャリーケースならこれで決まり!
  • かわいいストライプ柄のMOZポーチ付き
  • 1年間無償の修理付き
  • 静かにスムーズに走行できる日乃本静音キャスター
  • 電車やバス内で便利なストッパー機能
  • 容量6リットルUPが可能な拡張機能
  • 静かでスムーズに移動できるサスペンションキャスター
  • ボディの傷が目立たない表面エンボスボディ
  • おしゃれな遠征用トートならこれ!
  • キャリーオン仕様で大容量なのにスマートなデザイン
  • しっかり自立!
  • サンリオ好きさんにおすすめ!
  • 容量などの機能性も◎
  • 巾着タイプだから不安定な場所でも安心!
リンク
カラー展開 4色 4色 4色 4色 3色 3色
サイズ ▼ケース総外寸H 66 × W 43 × D 29 cm ▼総外寸三辺合計138cm ▼重量3.7 kg ▼ケース総外寸H 63 × W 42 × D 27.5 cm ▼総外寸三辺合計132.5 cm ▼重量3.2 kg ▼ケース総外寸H 51 × W 39 × D 25 cm ▼総外寸三辺合計115 cm ▼重量3.2 kg ▼ケース総外寸H 55 × W 35 × D 25 cm ▼総外寸三辺合計115 cm ▼重量3.2 kg 横幅:42cm 高さ:33.5cm マチ:13.5cm W380×H350×D150mm

ちなみに...ホテル&交通予約は楽天がお得!

オタクはとにかく荷物が多い!

brown leather handbag beside macbook pro

ただでさえ荷物が多いジャニオタさん。遠征時はさらに多くの荷物を持ち運ぶ必要があって大変です。

しかも、ただ荷物を多くしてしまうと当日バッグが入るサイズのコインロッカーが見つからなかったりするトラブルも…。

今回は、遠征するジャニオタさんにおすすめのバッグをご紹介します!

遠征におすすめのバッグ4選

ここでは、遠征をするジャニオタさんにおすすめのバッグをご紹介します♡せっかく遠征するなら可愛いバッグを持ってテンションを上げていきましょう♪

①natural couture プレミアム遠征バッグ

出典:Rakuten Fashion

「遠征バッグ」という名前のとおり、遠征をするジャニオタさんにぴったりのバッグ♡

うちわの柄までしっかり入って、ファスナーも閉められます♪

カラーも10色あるので、自担のメンカラを買うのもおすすめです!入荷のたびに売り切れが続出する人気の商品なので、欲しい人はすぐにゲットしておきましょう◎

②うちわが入るトートバッグ

出典:Rakuten

こちらのバッグもうちわの持ち手がすっぽり入るサイズのバッグです!

うちわ専用のポケットが付いているので、他の荷物でうちわが傷ついてしまう心配もなし♡

仕切りポケットがついているので、ペンラもすっきり収納することができます♪

3000円ほどで購入できるのもうれしいポイントです♡

③ACTUS トートバッグ

出典:Rakuten

家具や雑貨を扱うACTUSのトートバッグも遠征におすすめ♡

シンプルなデザインのバッグがいいというジャニオタさんにおすすめです♪

広いマチがあり、たっぷり収納できるので荷物が多いジャニオタさんは重宝するはずです◎

④NaRaYa リボンバッグ

出典:Rakuten

NaRaYaはタイ発のブランドで、宝塚の受験生に人気と話題になったバッグです。

大きなリボンがついたキルティング生地のバッグは、現場に参戦するオタクたちにも人気です♡

大きなバッグはうちわや遠征用の荷物もたくさん入ります♪

キャリーケースで遠征はアリ?

clothing items and pair of shoes in luggage

遠征というとキャリーを選びたくなってしまいますが、サイズに注意!会場近くのコインロッカーのサイズによっては入らない場合があるので、キャリーを使う場合は事前によく調べておきましょう。

また、キャリーはすぐに荷物を取り出すことができないので、キャリー+トートで現場に参戦するのがおすすめです♡

お気に入りのバッグにグッズを詰めて遠征たのしも♡

photography of crossbody bags

いかがでしたか?今回は、ジャニオタさんにおすすめの遠征バッグについてご紹介しました。

遠征はいつも以上に気合いが入ってしまうもの…♡でも遠征は思った以上に疲れるので、荷物は最小限にしつつ、持ち運びがしやすいバッグを持っていくようにしましょう!

お気に入りのバッグで自担グッズを大切に持ち運んじゃいましょう!

ページトップへ