Oshimoa

【札幌】推し活も楽しめるおすすめアフタヌーンティー9選

札幌ドームがあり、ライブで訪れる機会の多い札幌。ジャニオタさんなら1度は訪れたことがあるはず。この記事では札幌で楽しめるアフタヌーンティーのカフェを紹介します♡

更新:2024.02.16公開日:2023.09.26

\ 遠征用キャリーケース&バッグならこれ!【PR】/

商品画像
ショップ名 moz moz oltimo moz ALTOROSE 森本産業株式会社
ポイント
  • カジュアルなデザインで機能性はこれ選べば間違いなし!
  • 1年間無償の修理付き
  • 静かに走行できるLisofダブルキャスター
  • ちょっとおしゃれなデザインで機能性がちゃんとしたキャリーケースならこれで決まり!
  • かわいいストライプ柄のMOZポーチ付き
  • 1年間無償の修理付き
  • 静かにスムーズに走行できる日乃本静音キャスター
  • 電車やバス内で便利なストッパー機能
  • 容量6リットルUPが可能な拡張機能
  • 静かでスムーズに移動できるサスペンションキャスター
  • ボディの傷が目立たない表面エンボスボディ
  • おしゃれな遠征用トートならこれ!
  • キャリーオン仕様で大容量なのにスマートなデザイン
  • しっかり自立!
  • サンリオ好きさんにおすすめ!
  • 容量などの機能性も◎
  • 巾着タイプだから不安定な場所でも安心!
リンク
カラー展開 4色 4色 4色 4色 3色 3色
サイズ ▼ケース総外寸H 66 × W 43 × D 29 cm ▼総外寸三辺合計138cm ▼重量3.7 kg ▼ケース総外寸H 63 × W 42 × D 27.5 cm ▼総外寸三辺合計132.5 cm ▼重量3.2 kg ▼ケース総外寸H 51 × W 39 × D 25 cm ▼総外寸三辺合計115 cm ▼重量3.2 kg ▼ケース総外寸H 55 × W 35 × D 25 cm ▼総外寸三辺合計115 cm ▼重量3.2 kg 横幅:42cm 高さ:33.5cm マチ:13.5cm W380×H350×D150mm

ちなみに...ホテル&交通予約は楽天がお得!

安くて美味しい!札幌でヌン活するならここ♡

出典:SASARU HOKKAIDO

東京から約2時間で行ける札幌。ドームもあり、ツアーで遠征するジャニオタさんも多いのではないでしょうか。せっかく札幌まで来たなら、観光やグルメも楽しまないと損!美味しいスイーツがたくさん揃っている札幌で、ライブ以外にも思う存分楽しみたいですよね。

でもなにかと出費がかさむ遠征費用は、なるべくコストを抑えて楽しみたいところ。この記事では、札幌でコスパ良く、2,000〜3,000円台でアフタヌーンティーを楽しめるお店を紹介します。賢くリーズナブルにオタ活もアフタヌーンティーも楽しんじゃいましょう♡

【2,000円台】コスパ最強のアフタヌーンティーが楽しめるカフェ

01. The Lobby Lounge(JRタワーホテル日航札幌)

JR札幌駅の近くでアフタヌーンティーを楽しみたい方におすすめなのが、JRタワーホテル日航札幌にあるThe Lobby Lounge。札幌駅直結でアクセス抜群の好立地にあります。メニューは月毎の変わるようなので、気になった方はチェックしてみてくださいね。気になるお値段ですが、1人2,800円とコスパ抜群!なお、追加料金800円でスパークリングワインをつけることもできます。

The Lobby Loungeのアフタヌーンティーメニューは、3段のプレートにスコーンやペンネやマリネなどの軽食もついてボリューム満点なのでランチの利用もおすすめ。ドリンクは10種類以上のドリンクも選べて、しっかり満喫できそうです。アフタヌーンティーセットは事前予約不可となっており、13時〜17時までの時間限定での提供となっています。

【営業時間】13:00〜17:00
【アクセス】JR「札幌」駅東改札・南口より徒歩(直結)/地下鉄南北線「さっぽろ」駅より徒歩5分/地下鉄東豊線「さっぽろ」駅より徒歩3分
【電話番号】011-251-6338

02. Patisserie cafe L’Or

Patisserie cafe L’Orのアフタヌーンティーセットも2,000円台でリーズナブルに楽しむことができます。メニューは、軽食がついているセットと季節によって内容が変わる季節のフルーツセットの2種類のアフタヌーンティーが用意されています。通常のアフタヌーンティーセットは、好きなドリンク2杯がついて2,750円。季節のデザートティーセットは、2,480円とさらにリーズナブルです。

通常のアフタヌーンティーセットは、なんとショーケースから好きなケーキを1つ選ぶことができちゃうんです。好みのものを自由に選ぶことができるのは魅力的ではないでしょうか。アフタヌーンティーセットは3日前までの予約が必要なので、来店の際は忘れないようにしましょう。

【営業時間】11:30~17:00
【アクセス】地下鉄東西線「円山公園」駅より徒歩1分
【電話番号】011-839-2785

03. チョコレートラウンジ・オックスフォード

人気のお土産として有名な白い恋人の観光施設、白い恋人パークでもアフタヌーンティーを楽しむことができるんです。施設内にあるチョコレートラウンジ・オックスフォードにあるISHIYA満喫セットでは、白い恋人をはじめとしたISHIYAの人気商品を3段プレートを2,600円(税込)で味わえちゃいます。

施設内にはローズガーデンもあり、SNS映えするスポットがたくさん。お菓子作りが体験できる場所もあって満喫できること間違いなしです!観光のついでにアフタヌーンティーも楽しむことができて、一石二鳥な白い恋人パークにぜひ訪れてみてくださいね。

【営業時間】10:00〜17:00
【アクセス】地下鉄東西線「宮の沢」駅より徒歩7分
【電話番号】011-666-1481

04. モンシェール円山店

あの人気スイーツ、堂島ロールを札幌で楽しめるのがモンシェール円山店。このお店では、月毎に変わるアフタヌーンティーを楽しむことができます。3段のプレートに、季節のフルーツを使ったアフタヌーンティーはボリューム満点。また、どのメニューにも必ずロールケーキがついているのも嬉しいポイントの1つです。お値段ですが、2名利用で税込5,000円。なんと、1人2,500円でアフタヌーンティーを楽しむことができちゃうんです!

プレートのメニューはスイーツがメインで軽食は少ないので、甘いものが好きでたくさん食べたい方におすすめ♡モンシェール円山店でアフタヌーンティーを楽しむなら、前日までの予約が必要です。予約は電話のみでの受付なので、訪れる予定のある方は必ず予約を行うようにしてくださいね。

【営業時間】12:00〜18:00
【アクセス】地下鉄東西線「円山公園」駅より徒歩10分
【電話番号】011-211-4851

05. SHISHA&CAFEBAR Mew

ピンクを基調とした可愛いインテリアの店内でSNS映えするアフタヌーンティーを楽しめるのがSHISHA&CAFE BAR Mew。ほとんどの座席がソファー席となっていて、ゆっくり過ごすことができます。また、Wifiやコンセントも自由に使えるので、オタ活にもぴったりではないでしょうか。

ガーリーなプレートで楽しめるアフタヌーンティーセットは税込2,600円とリーズナブル。(別途テーブルチャージ800円)ストロベリーミルクティーやバナナミルクティーなどアフタヌーンティーセット限定のドリンクも用意されています。ガーリーな空間で可愛いアフタヌーンティーを楽しみたい方はぜひ来店してみてくださいね♡

【営業時間】15:00~翌4:00
【アクセス】地下鉄南北線「すすきの」駅 5出口より徒歩約3分
【電話番号】011-215-1609

【3,000円台】札幌で楽しめるアフタヌーンティー

06. FIKA CAFE Lagom

出典:FIKA CAFE Lagom

北欧風のおしゃれなカフェでアフタヌーンティーを楽しめるのが、フェアフィールド・バイ・マリオット札幌に併設されているカフェ、FIKA CAFE Lagomです。このFIKA CAFE Lagomの利用時間はなんと3時間。アフタヌーンティーといえば、一般的に2時間制が多いイメージですが、このカフェでは3時間とゆっくり過ごすことができます。

コーヒーや紅茶などのドリンクも20種類の中から選ぶことができ、さらに飲み放題と満足度の高いメニューとなっています。1日10セットのみの限定販売かつ、2日前までの予約が必須なので逃したくない方は必ず予約をしてから来店してくださいね。FIKA CAFE Lagomのアフタヌーンティーは、税込3,850円で味わうことができちゃいます♡

【営業時間】10:00~18:30
【アクセス】地下鉄東豊線「豊水すすきの」駅 3番出口より徒歩3分/地下鉄南北線「すすきの」駅 3番出口より徒歩5分
【電話番号】011-242-8703

07. ANAクラウンプラザ札幌

地上26階、ホテルの最上階から絶景を眺めつつ優雅にアフタヌーンティーを楽しめるのがANAクラウンプラザ札幌。季節ごとに異なるメニューのアフタヌーンティーが最上階にあるスカイラウンジで提供されています。ホテルの最上階からの札幌の街並みを眺めながら高級感のある空間でゆっくり過ごすことができます。

このアフタヌーンティーセットは、税込3,800円となっています。シンガポール発の高級紅茶ブランド「TWG」の紅茶が飲み放題となっていたり、ハーゲンダッツのアイスクリームが食べ放題となっていたりと、コスパ最強なアフタヌーンティーセットとなっています♡

【営業時間】11:30〜2:00 pm/14:30~17:00
【アクセス】JR「札幌」駅 南口より徒歩7分/地下鉄南北線・東豊線「さっぽろ」駅 21番出口より徒歩1分
【電話番号】011-221-4411

08. LA BRIQUE

LA BRIQUEは北海道産の食材を使ったフレンチレストランで、道外内問わず来店される方も多いとか。そんな高級フレンチで、アフタヌーンティーをリーズナブルに楽しむことができるんです♡パスタやキッシュなどもついていて、スイーツだけではなく軽食も楽しみたいという方にもおすすめです。

LA BRIQUEのアフタヌーンティーは1ポットのドリンクがついて税込3,850円で楽しむことができます。追加料金はかかりますが、ワインなどアルコール類にも変更可能です。また、当日受付でスパークリングの飲み放題も注文できるので、気になった方はぜひオーダーしてみてください♡大人気のお店のため、予約してから来店することをおすすめします。

【営業時間】ランチ 11:30~15:00/ディナー 17:00~21:00
【アクセス】地下鉄東西線「バスセンター前」駅 8番出口より徒歩7分
【電話番号】050-5493-2142

09. スカイラウンジ トップ オブ プリンス

札幌プリンスホテルに併設されているラウンジ、スカイラウンジ トップオブプリンスでは、地上28階からの景色に浸りながらアフタヌーンティーを楽しむことができます。メニューは、パティシエによるオリジナリティーあふれたスイーツがメインとなっているので、甘いものが好きな方には特におすすめです♡また、JR札幌駅北口からホテルまで無料のシャトルバスも運行しているのでアクセスも抜群。

メニューは季節ごとに変わるので、その都度公式ウェブサイトなどでチェックしてみてくださいね。予約制となっているため、訪れる機会のある方は必ず忘れないようにしましょう。気になるお値段は、ソフトドリンクセットで税込3,700円。また、グラススパークリングセットは3,900円と、お酒が好きな方にも嬉しい価格設定となっています。

【営業時間】平日 12:00~15:30/土休日 12:00〜17:00P.M.
【アクセス】地下鉄東西線「西11丁目」駅より徒歩約3分
【電話番号】011-241-1251

リーズナブルにアフタヌーンティーを楽しもう♡

出典:MOGTRIP Hokkaido

この記事では、札幌でアフタヌーンティーを楽しめるお店を紹介しましたが、いかがでしたか?どのお店も2,000〜3,000円で楽しめるお店ばかりをピックアップしました。価格はリーズナブルですが、どのお店のメニューも可愛くて美味しいものばかり♡今回はホテルに併設されているカフェやラウンジも多くご紹介しているので、遠征の際に宿として利用するのもおすすめです。

ジャニオタさんなら遠征で足を運ぶ機会の多い札幌。せっかく札幌に来たならライブだけではなく、めいっぱい札幌を満喫したいですよね。もし札幌を訪れる機会があれば、ぜひ今回ご紹介したお店にも足を運んでみてください!

ページトップへ