Oshimoa

100均で揃う!簡単可愛いアイシングクッキーの作り方を紹介

推しの生誕祭にあると華やかさが増すアイシングクッキー。今回はアイシングクッキーの作り方や準備するものなどを中心に紹介していきます。

更新:2024.02.16公開日:2023.10.14

\ オタクが選ぶ生誕祭おすすめアイテム!【PR】 /

商品画像
ショップ名 Select Shop Lien Hootyballoo アイシング、写真クッキーのRstyle アイシング、写真クッキーのRstyle エスキィス楽天市場店 Kitty Sweets
ポイント
  • メッセージカードも付けれる!
  • 注文後も電話で質問できるから安心!
  • とにかく全部可愛い!
  • 無難に可愛い装飾品!
  • コスパ良いのに、ちゃんと華やかさもある!
  • お家で可愛く映えたい人にとてもおすすめ!
  • ランチボックスのラッピングが可愛い!
  • メインカラーとサブカラーの2色選べる!
  • 初めてのセンイルケーキで失敗したくないらこれ!
  • デザインが個性的で可愛い!
  • ちょっとだけみんなと差別化したいならこれ!
  • アイシングクッキーで迷ったらこれでOK!
  • ケーキ・名前入れ・数字の無駄のない4枚セット!
リンク
カラー・種類 9色 - 9色 8色×8色 16種類 10色
サイズ 奥行20cm×横幅48cm×高さ55cm 21cm×300cm 直径約10cm 4号(直径12cm) 4号(直径12cm) -

可愛いアイシングクッキーを自分で作りたい!

出典:Cake jp

カラフルで見た目も可愛いアイシングクッキー。推しの誕生日には可愛いクッキーでケーキをデコレーションしたいですよね。アイシングクッキーを実際にお店やネットで購入する場合には、思ったより金額が高かったり、お気に入りのデザインに出会えなかったりすることも。

今回はそんなお悩みも解決できるよう、自分で簡単に作れるレシピや必要な道具などについて詳しく紹介してきます。必要な道具はほとんど100均で揃えられるので、金欠オタクさんもぜひ参考にしてみてください。

準備するもの~道具編~

①スケール(はかり)

出典:ダイソー

お菓子作りの基本となる計量に必要なはかり。ダイソーなどの100均でも購入することが可能です。価格は1000円程度になってしまいますが、1度購入してしまえばその後ずっと使えるのでコスパも良し。

目分量で調理できてしまう人にはあまり使う機会がないかもしれませんが、初めてクッキー作りをする人・計量にあまり自信がない人は持っておいた方が安心です。

【価格】税込 1100円

②ボウル・泡だて器

出典:ダイソー

生地作りの過程で活躍するアイテム。ボウルは生地用の大きいサイズの他、アイシング用の小さいサイズも複数個あると便利。泡だて器も100均で購入できるので、手軽に揃えることができます。

【価格】ボウル:税込110円~/泡だて器:税込110円

③ゴムベラ・めん棒

出典:ダイソー

生地をまとめる・薄くのばす際に必要なアイテム。ゴムベラはスプーンなどでも代用可能ですが、あった方が生地をまとめやすく、その後の工程もスムーズに進みます。

めん棒を使う際には力を均一にかけることを意識すると厚みにばらつきの無い、キレイな仕上がりになります。

【価格】ゴムベラ:税込110円/めん棒:税込110円

④クッキーの抜き型

出典:ダイソー

クッキーの型も100均で簡単に手に入れることができます。ハートや星などのオーソドックスな形から、カボチャやクリスマスツリーなどのシーズンものまで色々な種類の抜き型が揃っています。

オーソドックスな形の他、自分が気になる抜き型をカスタマイズできるところが100均の強み。クッキーのデザインを考えながら抜き型コーナーを見ているだけで、わくわくした気持ちになれちゃいます。

【価格】税込110円~

⑤クッキングシート・ラップ

出典:ダイソー

生地の成型に必要なアイテム。クッキングシートはクッキーを焼く際に、ラップは生地をまとめる時などに役立ちます。

また、アイシングが乾きやすいので、すぐに乾いてしまわないようラップをかけておくこともポイント。意外と忘れてしまいがちな、重要アイテムです。

【価格】税込110円

⑥スプーン・爪楊枝

出典:ダイソー

スプーンや爪楊枝は、主にアイシングでクッキーをデコレーションをする際に活躍します。細かなデザインの際には爪楊枝・クッキーの広い面にアイシングを塗り広げる時にはスプーンなど、用途に合わせて使用していきます。

【価格】税込110円~

⑦OPPシート

出典:mazon

アイシングを入れる、小さな絞り袋を作る際に使用します。三角形のシートをくるっと丸めて円錐状にし、必要な部分をテープで止めればあっという間に絞り袋の完成。OPPシートがあることで作業がしやすく、仕上がりもぐっときれいになります。

【価格】税込728円(アマゾン)

⑧ハサミ・テープ

出典:ダイソー

⑦の絞り袋作成時に使用するアイテム。マスキングテープで袋を止めれば、アイシングの固さをテープの色で見分けることもできるので、一目で把握しやすいというメリットもあります。

絞り袋の先端をカットする割合によってアイシングのラインの細さが変わってくるので、先端を切る時には少し注意が必要です。

【価格】税込110円

準備するもの~アイシング・デコレーション編~

①アイシングパウダー

出典:ダイソー

粉糖に卵白を少しずつ加えてアイシングを作っていく方法もありますが、水で溶かすだけで簡単に作れる「アイシングパウダー」という便利アイテムもあります。

富澤商店やカルディなどの他、100均でも購入できる(一部店舗では取り扱いのない場合があります)ところが嬉しいポイント。簡単にアイシングクッキーにチャレンジできるので、初心者さんにもおすすめです。

②(お好みで)デコレーションに必要なもの

出典:ダイソー

自分の作りたいデザインに合わせてお好みでチョコペンやアラザンなどを用意しても可愛く仕上がります。チョコペンで文字を書いたり、アラザンでフチを囲ったり、自分好みのデコレーションが可能。

また、カラーシュガー(ハート型・星型)・カラーチョコスプレーなどトッピングの種類も多いので、イメージするデザインにぴったりのものを選ぶことができます。

【価格】税込108円~

簡単で可愛い♡アイシングクッキーの作り方

①クッキーを用意する

出典:Cake jp

お好みのレシピを見て自分で作ったり、市販のものを買ってきたりして手元にクッキーを用意します。「アイシングクッキーを作るのが初めて!」という人は、まず市販のクッキーでアイシングの練習をして、少しずつ慣らしていくのもおすすめです。

②アイシングを作る

出典:富澤商店

次にアイシングの準備をします。アイシングパウダーと規定の量の水を混ぜ合わせていくのですが、わずかな水の量でアイシングの固さが大きく変わってしまうので、状態を見ながら少しずつ混ぜていくのがおすすめ。

また、縁取り用と表面に塗る用とで固さを作り分けておくのもポイント。市販のアイシングパウダーはカラー展開が5〜6種類程度ですが、赤と白を混ぜ合わせてピンクにするなど、複数のアイシングパウダーを混ぜ合わせてお好みのカラーを作ることもできます。

③自分好みにデコレーションする

出典:Cake jp

クッキーにアイシングを使ってデコレーションしていきます。絞り袋に入れた固めのアイシングで縁取りをした後、表面に塗る用のやわらかいアイシングで丁寧に塗っていくときれいな仕上がりに。

何種類かのアイシングを組み合わせたり、アラザンなどのトッピングを使ったりして自分好みに仕上げてみてください♪

お気に入りのオリジナルクッキーで推しを祝っちゃおう♡

出典:Cake jp

いかがでしたか?今回はアイシングクッキーの作り方や必要な道具などについてご紹介しました。ちょっぴりハードルが高そうなアイシングクッキーですが、コツさえ掴めば自分好みのデザインにすることができ、コスパも良いのでおすすめ。

また、道具類も身近な100均で揃うものばかりなので、手軽に始めることができます。ぜひこの記事を参考にしながら、推しのメンバーカラーや好きな物をモチーフにしたオリジナルのアイシングクッキーを作ってみてください。最後までお読みいただきありがとうございました!

ページトップへ