Oshimoa

オタク文化は憧れの対象!オタクのネガティブイメージは古い!

オタクなことを周囲の人に恥ずかしくて言えない....。今でもそんな風に思っている人もいると思います。でも、昔よりも「オタク=おしゃれ、リア充」みたいなイメージは強くなっていて、自分の世界を持ってる憧れの対象っていうイメージが断然強くなっているなと感じます。今回は、そんなオタクのイメージについてまとめてみたので、最後まで読んでみてください。

更新:2024.02.18公開日:2023.05.11

\ 遠征用キャリーケース&バッグならこれ!【PR】/

商品画像
ショップ名 moz moz oltimo moz ALTOROSE 森本産業株式会社
ポイント
  • カジュアルなデザインで機能性はこれ選べば間違いなし!
  • 1年間無償の修理付き
  • 静かに走行できるLisofダブルキャスター
  • ちょっとおしゃれなデザインで機能性がちゃんとしたキャリーケースならこれで決まり!
  • かわいいストライプ柄のMOZポーチ付き
  • 1年間無償の修理付き
  • 静かにスムーズに走行できる日乃本静音キャスター
  • 電車やバス内で便利なストッパー機能
  • 容量6リットルUPが可能な拡張機能
  • 静かでスムーズに移動できるサスペンションキャスター
  • ボディの傷が目立たない表面エンボスボディ
  • おしゃれな遠征用トートならこれ!
  • キャリーオン仕様で大容量なのにスマートなデザイン
  • しっかり自立!
  • サンリオ好きさんにおすすめ!
  • 容量などの機能性も◎
  • 巾着タイプだから不安定な場所でも安心!
リンク
カラー展開 4色 4色 4色 4色 3色 3色
サイズ ▼ケース総外寸H 66 × W 43 × D 29 cm ▼総外寸三辺合計138cm ▼重量3.7 kg ▼ケース総外寸H 63 × W 42 × D 27.5 cm ▼総外寸三辺合計132.5 cm ▼重量3.2 kg ▼ケース総外寸H 51 × W 39 × D 25 cm ▼総外寸三辺合計115 cm ▼重量3.2 kg ▼ケース総外寸H 55 × W 35 × D 25 cm ▼総外寸三辺合計115 cm ▼重量3.2 kg 横幅:42cm 高さ:33.5cm マチ:13.5cm W380×H350×D150mm

ちなみに...ホテル&交通予約は楽天がお得!

6割以上がオタクに「マイナスイメージなし」

以前からあったオタクという言葉。皆さん世間ではオタクに対してどういったイメージを持っているのか気になったことはありませんか?

最近ではなんと6割以上がオタクに「マイナスイメージなし」という結果がでています。また近年では女性のオタクも大変多くなってきていますよ。

オタクに対して個性的・文化である・人それぞれあって良いといったポジティブな意見が多く寄せられています。

参考:オタクのイメージに変化?対極だった“リア充”と“オタク”が共存関係に

昔と今のオタクに対するイメージの違い

昔と今のオタクに対するイメージの違いに変化はおこっているのでしょうか?昔と今のオタクのイメージをひとつずつ紐解いていきましょう。

皆さんが思い浮かべているオタクと照らし合わせながら記事を読んでみてくださいね。新たな発見があるかもしれません。

昔:オタク=ださい

昔のオタクに対するイメージはどうだったでしょうか?昔のオタクに対する世間のイメージは、正直ださいといったイメージがついていました。

どうしてオタクはださいというイメージがあったかというと、特定分野に精通している分社会性のモラルに少し欠けてしまうイメージが根付いていたからです。

昔のオタクには暗くてネガティブなイメージが少なからずありました。

現在:オタク=リア充・おしゃれ

では現在のオタクに対するイメージはどうでしょうか?現在のオタクに対するイメージは、リア充・おしゃれといったイメージが根付いています!

オタク文化が世間で認知されてきている今、推し活・オタ活をしているだけでも生活が充実していて幸せと感じているオタクがたくさんいます。また推し活・オタ活もしつつプライベートは分けて考えていて、恋人もいるから充実していると感じている人も。

オタクに対して暗くてネガティブなイメージから、現在ではオタクがリア充・おしゃれというポジティブなイメージに変化しています。

Z世代の8割以上が推しがいる!

出典:cancam.jp

近年Z世代の8割以上が推しがいるという結果がででいます。オタクに対してのイメージがポジティブに変化し、周囲にオタクであることを隠さず公表して楽しんでいる人々がたくさん!

推しがいることで日常生活が豊かで幸せになることを決定づけているような数値ですね。

推し活・オタ活の楽しみ方は無限大です!個々にあった推し活・オタ活を楽しみましょう。

推しがコミュニティと多様性を作る

出典:@ars.in_0830

最近では、推しがコミュニティと多様性を作る時代になってきたと言われています。皆さん相手に自分自身の内面をさらけ出すのは少しコワい部分がありませんか?

推しがいることで推しを共通点として、コミュニティを作り出すことができ、自身の内面をさらけ出す居場所ができるんです。

また推し活・オタ活は、個人個人には趣味がありお互いを認め合うといった多様性が作られる風潮があります。

参考:オタクに偏見ないZ世代、「推し」はコミュニケーションツールへ

コラム:オタクは人ととして尊い存在!

出典:@hmr_178o0

オタクとは推しのことを一途に思い続けることができますよね。そして一方的に誰かのためにお金や時間を費やせることは、誰にでもできることではありません。

推しに対してそういった行動をとれるオタクという存在は、世間から讃えられるべき存在です。自分自身に誇りを持ち、オタクでいることは素晴らしいことであるという自覚をもちましょう!

自分たちのペースで推し活・オタ活を楽しみましょうね。

まとめ:推しのいるオタクが最強な時代!

出典:@i.am.jura

現代では推しのいるオタクが最強の時代です!推しがいることで、リア充・おしゃれになることができるんです!

推しを精一杯応援することができるオタクはとても素敵です。ただのめり込みすぎて破滅しないように、自分自身ができる範囲内で推し活・オタ活をしましょう。

皆さんの推し活・オタ活が充実したものになることを祈っています。最後までお読みいただき、ありがとうございました。

ページトップへ