Oshimoa

オレンジ担当さんのライブ参戦服コーデを春夏秋冬ごとに紹介♡

ライブは推しに会える大切な現場。推しカラーの参戦服で思い切り楽しみたいですよね。この記事では推しの担当カラーがオレンジの人に向けて、春夏秋冬ごとにライブ参戦服をまとめました!メンカラコーデに迷ったら、参考にしてください♡

更新:2024.02.15公開日:2023.11.05

\ オタクのトートバッグはこれが結論!【PR】 /

商品画像
ショップ名 Realstayle 推しラボby推し活参戦研究所 kokoni plus 推しラボby推し活参戦研究所 Realstayle
ポイント
  • カジュアルなデザインで大容量!
  • 普段使いもしやすい
  • 最大15枚のうちわを収納可能!
  • 豊富なカラー展開
  • 安心の防水生地
  • キャリーオン仕様で遠征にも◎
  • おしゃれ度も機能性も抜群!
  • 淡色系統好きなオタクにおすすめすぎる!
  • ポケットが6箇所あるから、大容量でもスッキリ収納!
  • 安定感抜群の自立仕様
  • B7サイズのアクスタケース付き
  • 痛バも組めちゃう!
  • キーホルダーやカラビナ用のループ付き
  • 仕事や学校にも使いやすい大人っぽデザイン
  • 最大15枚のうちわを収納可能!
リンク
サイズ 【全長】42cm 【横】29.5cm 【全長】35cm【横】40cm 【全長】44cm【横】38cm 【全長】44cm【横】36cm 【全長】47 cm【横】38cm
カラー展開 5色 9色 3色 9色 3色
仕様
  • ファスナーポケット
  • オープンポケット×2
  • 吊りポケット
  • うちわ用ポケット
  • 吊りポケット
  • サイドポケット
  • 内側ポケット
  • ファスナーポケット
  • サイドポケット
  • 外側うちわサイズポケット
  • 内側うちわサイズポケット
  • 吊りポケット
  • 内側ミニポケット×3
  • 内側うちわサイズポケット
  • ファスナーポケット
  • オープンポケット×2
  • 吊りポケット
  • サイドポケット×2
  • 背面オープンポケット

推しカラーオレンジ、何着てライブ行こう?

assorted apparels

オレンジといえば、グループの盛り上げ役で明るく元気な人が担当している印象がありますよね!そんなオレンジ担当を推している方にとって、ライブ参戦服にオレンジを取り入れるのは大事な推し活のひとつではないでしょうか。

そこでこの記事では、オレンジを取り入れたライブ参戦服コーデを春夏秋冬ごとにまとめました!推しに会える貴重な現場への参戦服アイデアに、少しでもお役にたてたら嬉しいです♡

ライブ参戦服:春

キャミソールビスチェ

出典:RETRO GIRL

ビスチェはカジュアルだけど簡単におしゃれ感を出すことができます。ライトカラーのデニムや、シアーのタートルネックと合わせると春らしくなりおすすめです!

ビスチェのフリルとオレンジが組み合わさると、元気で明るいイメージのコーデになりますね。

シャツ

出典:Majestic Legon

まだ気温差が大きい春は、着脱しやすいシャツが便利。オレンジのシャツを参戦服に取り入れてみてください!

シアーやデニムなど、同じシャツでも素材によってイメージが変わります。自分の服の系統や合わせたい服の素材に合わせて選ぶのがおすすめです。

ライブ参戦服:夏

アームウォーマー

出典:apres jour

アームウォーマーはストリート感のあるアイテムとして流行しましたが、きれいめやガーリーな着こなしもできちゃいます。程よいルーズ感が可愛いですよね!写真を撮るときにも手元が映えておすすめです♡

また、夏の日焼けは天敵。少しでも直射日光を防ぐために、アームウォーマーで肌を隠しましょう。

Tシャツ×チュールスカート

出典:ZOZOTOWN

夏はやっぱりTシャツを着たい!そんな方はボトムスを工夫し、Tシャツでもシンプルに見えない参戦服にしたいところ。チュールスカートのような、存在感のあるボトムスを合わせるのがおすすめです。コーデが一気にポップで明るい印象になりますよ!

ツアーTシャツで参戦する時も、チュールスカートと合わせると◎スニーカーとの相性も良いので、動きやすさ重視の方はぜひ参考にしてみてください。

ライブ参戦服:秋

カーゴパンツ

出典:ZOZOTOWN

カーゴパンツは着こなし次第でストリート・カジュアル・きれいめと様々な雰囲気を出せるのがポイント。薄手のニットと合わせるとかわいいので秋は特におすすめです!

またカーゴパンツの色ですが、原色よりも少し茶色っぽいオレンジを選ぶと秋らしくなりますよ。元気なイメージになりやすいオレンジですが、選び方次第で大人っぽくて落ち着いた雰囲気を作ることもできます。

チェック柄アイテム

出典:SNIDEL

チェックやアイガールなど、秋は柄物がかわいい季節。スカートやニットベストを通して、参戦服の中にも取り入れていきましょう!

ブラウンとオレンジが組み合わさった柄を選ぶと、より秋らしく推しカラーをアピールできるのでおすすめです。

ライブ参戦服:冬

ニット

出典:夢展望

冬と言えばやっぱりあたたかいニットですよね。オレンジのニットは様々なショップから販売されているため、きっとお気に入りの一着に出会うことができますよ!

ショート丈のニットを選べば、ハイウエストに見えて着痩せ効果があります。逆にオーバーサイズならお尻など気になる部分を隠せます。自分の体型に合ったものを選んで着痩せしちゃいましょう!

ワンピース

出典:夢展望

ワンピースなら一枚で決まるので、コーディネートが苦手な方にもおすすめです。オレンジはワンピースのように全面に使うと派手になりやすいですが、コートを羽織る冬なら控えめに着ることができます!

また、オレンジの色味によって絶妙に雰囲気が変わるので、自分がこれだ!と思えるオレンジ色のワンピースを探してみてください♡

【番外編】オレンジは最高の差し色!小物で取り入れよう

出典:夢展望

オレンジはほんの少しコーデの中にあるだけでもぱっと目を引くので、アクセサリーやバッグ・靴下で取り入れるのもおすすめです。

また、服だけでなくオレンジメイクに挑戦してみるのも◎オレンジコスメは様々なショップで販売されているので、ライブまでに研究して挑戦しちゃいましょう!

オレンジ色の参戦服で、ライブを元気いっぱい楽しもう♡

orange fruit on yellow surface

推しに会うために一生懸命服を選んだりメイクしたり…そんな時間は大変だけど、とても楽しい時間のひとつですよね。またオレンジは身につけるだけで自然と元気になるようなビタミンカラーで、参戦服に取り入れるとライブも100倍楽しくなるはずです!

オレンジ担当の推しがいる方は、この記事を参考に自分に合った方法で参戦服に推しカラーを取り入れてみてくださいね。

ページトップへ