Oshimoa

推しに依存しすぎてつらい!オタクをやめる理由と迷ったときの決め方

今回は推しのことは変わらず大好きだけど、依存しすぎて辞めたほうがいいのか迷って、やめることに決心がつかない人のために、他の人がオタクをやめたときの悩みを一緒にみていきたいと思います。依存してこその推し!って考え方もあるけど、この記事をきっかけに自分は推しに依存しすぎてないかを見直すきっかけにもしてみてください♡

更新:2024.02.18公開日:2023.05.11

推しに依存しすぎてるかもしれない人の特徴

推し活をしていると幸せで楽しかったはずなのに、いつの間にか推しに依存しすぎてつらい・推しを見ると苦しい…そんな思いを持っているオタクさんはいませんか?

この記事では、推しに依存しすぎてつらいと感じた時のオタクをやめる理由と迷ったときの判断方法を紹介していきます。推し活をやめることに迷った皆さんの心の支えになりますように…最後までごゆっくりご覧ください。

依存度チェック①自分の使える金額以上の大金を使ってる

推しに自分の使える金額以上の大金を使ってはいませんか?あなたの使える範囲以上のお金を推しに使っている状態は、推しに依存している可能性が高いです。

推し活を活発に行うあまりに大金を推しに使っていては、自分自身のキャパを超えてしまってしんどくなるのは当然ですね…。

推しに無我夢中になって、自分の管理ができなくなっている時は立ち止まって振り返ってみましょう。

依存度チェック②運営目線で推しのことを考えてる

推し活はあくまで推しのファンとして応援することが一般的です。推し活に熱中するあまりあなたは運営目線で推しのことを考えてしまってはいませんか?

推しのことを思うばかり推しを運営側目線で見てしまうことありますよね…だけどこの目線が依存度が高くなっている可能性が高いです!

運営側の目線で推しをみていると運営元のマネジメント力に疑問を感じて、苦しい・しんどい思いをあなたが感じてしまいます。

依存度チェック③いつも推しのことを考えて現実逃避してる

推しはあなたに喜びや楽しさだけではなく、夢も与えてくれる存在のはずです。ただいつも推しのことを考えで現実逃避していると、依存度が高くなっている可能性があります。

推しのことを考えすぎて、現実の生活に全く手付かずになっているならばとても危険!

推しを現実逃避の材料にすることは、推し活をしていると誰にもあるはずです。ただ推しをあなたは度を越えて現実逃避の材料に使用してはいませんか?

依存度チェック④推し活や推しがきっかけで情緒不安定になりがち

推しに夢中になるあまり推し活や推しがきっかけで情緒不安定になりがちになってはいませんか?

推し活や推しに熱中しすぎて感情の起伏が激しくなっている状態ならば、依存度が高くなっている可能性が高いです。あなた自身が推しに感情を入れすぎているのかもしれません。

楽しく平和に推しを応援したい気持ちがあるのにも関わらず、自身が情緒不安定になっている状態は推しも自分自身も望んでないはず。

オタクをやめるか悩んだ人によくある6つの理由

先ほどまでは、推しに依存しすぎているかもしれない人の特徴を紹介してきました。次にオタクをやめるか悩んだ人によくある6つの理由を紹介していきます!

推し活をしていると、オタクをやめようか悩むこともああるはず…。あなたの推しや推し活に対する今の気持ちを考えながら読んでみてくださいね。

①お金と時間を浪費しすぎてる

推し活をしていると楽しくて幸せだったはずなのに、いつの間にかお金と時間を浪費しすぎてしまい疲労してしまうことも…。

お金や時間の感覚がわからなくなるほど推し活に熱中してしまうと、周りが見えなくなってしまいます。

すると楽しかった推し活がしんどいことになってしまい、オタクをやめようか悩む人がでできます。

②友達や彼氏にオタクを隠してるのに疲れる

推し活をしている時は幸せ!だけど推しや推し活のことを友達や彼氏にオタクを隠すことに疲れて、オタクをやめようか悩む人もいますよね…。

推しのことが大好きで推し活をしたい気持ちはあるのに、どこかで推し活が恥ずかしい・後ろめたい気持ちがあって友達や彼氏に隠している人もいます。

自分自身の気持ちを隠していることにしんどくなってしまう人はたくさんいますよ。

③仕事や新しい趣味に熱中したい

推し活をしているとどうしても推しにお金や時間がとられてしまいますよね…。そうすると、仕事や新しい趣味に熱中したくてもなかなかできません。

④推しや事務所の方向性がわからない

前までの推しや事務所の方向性は大好きで応援していたのに、今の推しや事務所の方向性がわからない…。

今の推しや事務所の方向性も好きになれたら良いのにどうしてもイマイチ好きになれない…オタクさんなら一度はぶつかる壁です。

⑤同担と比較したり嫉妬しちゃったりしてつらい

推しのことは大好きなのに、同担と比較したり嫉妬しちゃったりしてつらい思いしているオタクさんもいます。

自分自身の心の問題ですが、人間は感情を持って生まれた生き物です。

自分のペースで応援することができれば良いのは頭ではわかっているけど、なかなか心が言うことを聞いてくれなくてしんどくなってしまうことはオタクをしているとよくありますよね…。

⑥オタ友間のトラブル

オタ友間のトラブルも推し活をしているとありがちなとです。

推しのことはこれからも応援したい気持ちがある!だけどオタ友との意見の相違や喧嘩などなど…。

オタ友同士のトラブルが起こってしまうと、トラブルから逃げたい思いや関わりたくない思いから推しのオタクをやめようか悩む人も。

オタクを辞めたいと思ったときに考えるべきこと

推しに対する依存や推し活をやめようか悩んだ気持ちを経て、オタクを辞めたいと思ったときに考えるべきことを紹介していきます。

あなたが推しや推し活に対して後悔のない選択をできるように心から祈っています。

①オタクを続ける未来と辞めた未来どっちが幸せか

まずはオタクを続ける未来とやめた未来どっちが幸せか想像力を働かせてみましょう。

あなたの現状を把握したのち、未来を仮説を立てて想像してみると新しい視点での考え方や未来が広がっているかも!オタクを続けても辞めてもどちらを選んでも間違いはありません。

未来を想像することで、あなたの選択のヒントを未来がくれるかもしれませんよ。

②自分のメンタルに負担をかけずに推し続ける方法はないか

推しのことは大好きなはずなのに、自分のメンタルでオタクをやめようか悩んでいる人。まずは自分のメンタルに負担をかけずに推し続ける方法はないか考えてみましょう!

自分のメンタルをコントロールできる考え方や依存しない方法を一度考えてみてはいかかえしょうか?

自分のメンタルに負担をかけない推し活の方法を見つけることができれば、楽しく推し活を再開することができるかもしれません。

③オタクを辞めて後悔しないか

今まで推しに愛情をもって行ってきた推し活。推しのオタクを辞めて今後後悔はしないか…今の自分の感情と向き合って考えみましょう。

自分自身と向き合ってみると、新しい感情が浮かんでくるかもしれません。

オタクを辞めるか辞めないかどちらも正解はありません。今の自分の気持ちに素直になりましょう。

参考:推しへの愛情が感じなくなる冷め期の特徴

オタクをしていると推しへの愛情が感じなくなる冷め期は誰にも必ずやってきます。

あんなに推しのことが大好きだったはずなのにこの冷めた感情は何なの…そう思っている方に冷めた期の特徴について紹介していきます。

①推しの情報を追うのが面倒

今まで少しの時間さえあれば、推しの情報を追うのが日課だったのに推しの情報を追うのが面倒になる時ってありますよね…。

あんなに推しの情報を追っていたのに面倒になって追わなくなってしまっている自分に戸惑うことも!推し活もずっと全力投球していると疲れてしまうのは当たり前です。

あなた自身のペースで推し活できることが理想的ですね。

②同担のオタ友との予定がなんとなく負担に感じる

同担のオタ友との予定がなんとなく負担に感じることはありませんか?

オタ友と推しのことは話したり推し活していたりする時が楽しくて幸せだったのに…今はなんとなく負担に感じてしまうことありますよね。それは冷め期の特徴のひとつです。

そういう時は、一度オタ友と距離をとってみることもひとつの手ですよ。負担に感じているのに無理にあう必要はありません。

③推しへの出費や時間投資がもったいなく感じる

推し活に熱中している時はたくさんのお金と時間を使っていたけど、今はもったいないと感じる時ありますよね。

推し活にずっと熱中していると時間もお金も追いつきません。

あなたの心の奥底で推し活を休みたい反応が推しへの出費や時間投資がもったいなく感じることに繋がっているのかもしれません。

オタクを辞めても後悔だけはしない!

オタクをやめることを決心したとしても、推しが自分にくれた幸せや推し活の思い出は裏切りません。

オタクを辞めるか悩んでいるのも、それだけ自分が推しに全力だったからなはず!辞めたとしても、依存するくらい何かに熱中した思い出と経験はどんな形だったとしても自分の未来につながる学びになるはずです♡

ページトップへ