Oshimoa

可愛く着こなしたい!オルチャン風マフラーの巻き方

まだまだ寒い日が続くこの季節。マフラーを着用している方も多いかと思いますが、いつも同じ巻き方になりがちではありませんか?寒さが厳しい韓国女子もやっているおすすめの巻き方を7つ紹介しています。是非参考にしてみてください!

更新:2024.02.18公開日:2024.02.05

\ 遠征用キャリーケース&バッグならこれ!【PR】/

商品画像
ショップ名 moz moz oltimo moz ALTOROSE 森本産業株式会社
ポイント
  • カジュアルなデザインで機能性はこれ選べば間違いなし!
  • 1年間無償の修理付き
  • 静かに走行できるLisofダブルキャスター
  • ちょっとおしゃれなデザインで機能性がちゃんとしたキャリーケースならこれで決まり!
  • かわいいストライプ柄のMOZポーチ付き
  • 1年間無償の修理付き
  • 静かにスムーズに走行できる日乃本静音キャスター
  • 電車やバス内で便利なストッパー機能
  • 容量6リットルUPが可能な拡張機能
  • 静かでスムーズに移動できるサスペンションキャスター
  • ボディの傷が目立たない表面エンボスボディ
  • おしゃれな遠征用トートならこれ!
  • キャリーオン仕様で大容量なのにスマートなデザイン
  • しっかり自立!
  • サンリオ好きさんにおすすめ!
  • 容量などの機能性も◎
  • 巾着タイプだから不安定な場所でも安心!
リンク
カラー展開 4色 4色 4色 4色 3色 3色
サイズ ▼ケース総外寸H 66 × W 43 × D 29 cm ▼総外寸三辺合計138cm ▼重量3.7 kg ▼ケース総外寸H 63 × W 42 × D 27.5 cm ▼総外寸三辺合計132.5 cm ▼重量3.2 kg ▼ケース総外寸H 51 × W 39 × D 25 cm ▼総外寸三辺合計115 cm ▼重量3.2 kg ▼ケース総外寸H 55 × W 35 × D 25 cm ▼総外寸三辺合計115 cm ▼重量3.2 kg 横幅:42cm 高さ:33.5cm マチ:13.5cm W380×H350×D150mm

ちなみに...ホテル&交通予約は楽天がお得!

まだまだ寒い季節…マフラーを可愛く巻くには?

出典:MUSINSA

暦上では立春はもうすぐそこですが、まだまだ寒い季節が続いています。特に、出勤や登校する朝方は、起きるのが億劫になるほど寒い日もありますよね。マフラーは、単なる防寒対策だけでなく、ファッションのアクセントとしても大活躍します。

今回は、定番の巻き方から、少しアレンジを加えた巻き方まで、全7つ巻き方を紹介しています。
また、K-POPアイドルが着用している韓国ブランドのマフラーから、日本でも購入できるものを紹介しているので、推しとのお揃い探しにぜひ活用してください!

まずはこれから!マフラーの定番の巻き方4選

ワンループ巻き

①太めのマフラーは好みの幅に折り畳む
②両端を合わせて半分に折る
③輪の内側に手を入れながら首にかける
④輪の中に反対側の端を通す
⑤形を整えて完成

一番簡単にでき、かつ暖かく巻くことができます。スッキリと見せることができ、シンプルコーデがお好きな方にもおすすめです。この巻き方は、ひねるなどの工程がないので、短いマフラーでもできますよ。

ポット巻き

出典:LOCONDO MAGAZINE

①左右の長さが一緒になるようにゆるめに巻く
②首の前にある部分をクルッとねじる
③輪になった部分に左右のマフラーを上から通す
④長さや形を整えて完成

ボリューム感や暖かさがあり、かつシンプルに見える巻き方です。首元をしっかり暖められるため、首元が空いた服を着ているときに特におすすめします!首が苦しくならないよう、最初にゆるめに巻くのがポイントです。

ミラノ巻き/ピッティ巻き

出典:LOCONDO MAGAZINE

①片側が長くなるようにゆるめに1周巻く
②長い方を巻いた部分の内側から引き出す
③もう片方を内側から引き出した輪に通す
④長さや形を整えて完成

ボリューム感があり、一気にオシャレ度がアップする巻き方です。シンプルなコーディネートに合わせるとアクセントになります。かわいく巻くには、ふわっと感が出るように形を整えるのがポイントです!

ニューヨーク巻き

出典:STRIPE CLUB

①片側が長くなるように1周巻く
②首の前で軽くひとつ結びする
③マフラーのロゴが見えるように形を整えて完成

シンプルかつ上品に見える巻き方で、オフィススタイルにもおすすめの巻き方です。女性に限らず、男性にも似合う巻き方になっています。カジュアルな服装にももちろん似合いますよ!

ひと工夫あり!巻き方アレンジ3選

バラクラバ巻き

①左右の長さが一緒になるようにゆるめに1周巻く
②首の前部分に左右のマフラーを上から通す
③首の後ろ部分を被れるように引き出す
④形を整えて完成

昨年ごろから流行し始めたマフラーの巻き方。耳元までカバーされるので、寒さ対策にバッチリです。韓国は冬の寒さが厳しく、氷点下になることもあるので、韓国旅行にもおすすめですよ。

ウィンディ巻き

①両端を合わせて半分に折る
②輪に手を入れながら首にかける
③輪の中に反対側の端を1本だけ入れる
④輪をひねり新たにできた輪に、もう1本の端も入れる
⑤形を整えて完成

クロスが二重になり首元にボリューム感が出る巻き方。コーディネートのアクセントになるので、シンプルコーデによく似合います。輪をひねっていることで、強風でも外れづらく寒い日の味方になってくれますよ。

片リボン巻き/フリーレン巻き

①首に1周巻き、左側が長くなるよう調整する
②左側のマフラーを外側に折り畳む
③右側のマフラーで折り畳んだ部分に下から巻きつける
④巻き付けた右側のマフラーの端は首の前側に入れ込む
⑤リボンの形を整えて完成

TVアニメ「葬送のフリーレン」のEp11で主人公フリーレンがしていたマフラーの巻き方。元々片リボン巻きと呼ばれていた巻き方で、大人でも取り入れやすいリボン巻きです。フェミニンすぎず、女性らしさを取り入れることができますよ。
(参考:FASHIONSNAP

K-POPアイドルも着用!韓国ブランドのマフラーを紹介

ENGBROX

出典:BUYMA

60%やBUYMAで日本からも購入できる韓国発のジュエリーブランド。写真にある、コットンキャンディマフラーはaespaカリナがTikTok(2023.12.01投稿)で着用しています。

5000円ほどで比較的低価格帯なため、学生さんでも手に入れやすいブランドです。マフラー以外のアクセサリーもK-POPアイドルや俳優などが着用しているものがありますよ。

FALLETT

出典:BUYMA

こちらのブランドも韓国発のブランド。日本から購入可能となっています。SHINeeテミンやENHYPENジョンウォンが着用しており、テミンはグレー、ジョンウォンはグリーンを着用しています。

ナムジャドルが着用しているため、男性も着用しやすいブランドということがよくわかりますよね。スタイリッシュなデザインになっていて、メンズライクコーデが好きな女性にもおすすめです!

Burmula

この投稿でRedVelvetイェリが着用しているのは、韓国発のブランドBurmulaのARGYLE MUFFLERです。2色展開で、イェリが着用しているグリーンとチャコールがあります。

日本からはBUYMAなどの海外通販サイトで購入可能です。このマフラーは細めのシルエットのため、写真のようにネクタイ風に巻いたり、バッグにつけてワンポイントにしたり、多様な着こなしが可能ですよ。

Waikei

出典:60%

ZB1ソンハンビンが着用しているブラック✕ホワイトのチェックマフラーは、Waikeiのロゴエンブロイダリーチェックマフラーです。こちらのブランドも、60%やBUYMAなどの通販サイトから購入できます。

5色展開で、女性・男性ともに着用できるデザインです。チェック柄はマフラーの王道デザインですが、どこのものを買おうか迷っているZEROSEさんはいませんか?せっかくならリーダーソンハンビンとお揃いにしてみるのはどうでしょうか。

お気に入りのマフラーで可愛く着こなそう!

出典:BUYMA

今回は7つのマフラーの巻き方と、K-POPアイドルが着用している韓国ブランドのマフラーを紹介しました。冬の時期の動画コンテンツや、SNSの投稿、空港ファッションでは、アイドルがマフラーをしている様子がよく見られますよね。

今回紹介した巻き方やマフラーのほかにも、自分の推しの着こなしを参考にしながら、寒い冬をお気に入りのマフラーで暖かく過ごしてくださいね。韓国では、氷点下になる日がまだまだ多いので、より防寒対策はしっかりとして向かうのがおすすめです。

最後まで読んでくださりありがとうございます。

ページトップへ