Oshimoa

flat lay photography of coffee in teacup near plate of sliced cake

神戸でオタ活するならここ!おすすめ推し活向けカフェ6選

今回はアフタヌーンティーも楽しめる神戸のおすすめカフェをご紹介します。お店選びに迷っているジャニオタさんはぜひ参考にしてみてください。

更新:2024.02.16公開日:2023.09.04

\ 遠征用キャリーケース&バッグならこれ!【PR】/

商品画像
ショップ名 moz moz oltimo moz ALTOROSE 森本産業株式会社
ポイント
  • カジュアルなデザインで機能性はこれ選べば間違いなし!
  • 1年間無償の修理付き
  • 静かに走行できるLisofダブルキャスター
  • ちょっとおしゃれなデザインで機能性がちゃんとしたキャリーケースならこれで決まり!
  • かわいいストライプ柄のMOZポーチ付き
  • 1年間無償の修理付き
  • 静かにスムーズに走行できる日乃本静音キャスター
  • 電車やバス内で便利なストッパー機能
  • 容量6リットルUPが可能な拡張機能
  • 静かでスムーズに移動できるサスペンションキャスター
  • ボディの傷が目立たない表面エンボスボディ
  • おしゃれな遠征用トートならこれ!
  • キャリーオン仕様で大容量なのにスマートなデザイン
  • しっかり自立!
  • サンリオ好きさんにおすすめ!
  • 容量などの機能性も◎
  • 巾着タイプだから不安定な場所でも安心!
リンク
カラー展開 4色 4色 4色 4色 3色 3色
サイズ ▼ケース総外寸H 66 × W 43 × D 29 cm ▼総外寸三辺合計138cm ▼重量3.7 kg ▼ケース総外寸H 63 × W 42 × D 27.5 cm ▼総外寸三辺合計132.5 cm ▼重量3.2 kg ▼ケース総外寸H 51 × W 39 × D 25 cm ▼総外寸三辺合計115 cm ▼重量3.2 kg ▼ケース総外寸H 55 × W 35 × D 25 cm ▼総外寸三辺合計115 cm ▼重量3.2 kg 横幅:42cm 高さ:33.5cm マチ:13.5cm W380×H350×D150mm

ちなみに...ホテル&交通予約は楽天がお得!

神戸でオタクにおすすめの可愛いカフェが知りたい!

出典:神戸市HP

兵庫県の県庁所在地である神戸市は、異国情緒溢れる港町。神戸港や南京町、神戸ハーバーランドなどエリアによって様々な観光スポットがあります。

今回は西洋の雰囲気を感じられるおしゃれタウン神戸でオタ活する際にぴったりなお店をご紹介します。

オタ活にぴったりなお店をチェック

①Ch tea Room Kobe(シーエイチ ティールーム 神戸)

出典:Ch tea Room Kobe

神戸発の人気ファッションブランドである「Chesty(チェスティ)」が手掛けたカフェ。店内はお花や小鳥をモチーフとした、ミントグリーンやピンクが印象的な可愛い雰囲気になっています。季節のアフタヌーンティーの他、パスタなどのランチメニューも充実しています。

また、平日(14:00~17:00)1日10セット限定の「スイーツジュエリーボックス」というメニューもあり、名前の通り宝石箱のように可愛いスイーツが並ぶ1品になっています。

フォトジェニックな空間でオシャレにオタ活をしたい時におすすめのお店です。

【営業時間】(平日) 11:00〜17:00(L.O. 16:00)
      (土日祝) 11:00〜18:00(L.O. 17:00)

【定休日】火曜日

【アクセス】JR三ノ宮駅・各線三宮駅より徒歩約10分

【電話番号】078-392-2360

②sea cafe(シーカフェ)

出典:aumo

みなと元町駅より徒歩1分のところにある韓国風カフェ。丸っこい形が可愛い「まるケーキ いちご」や自家製ドリンクなど、写真映えばっちりなメニューが豊富。

また、センイルケーキの予約・配送も行っているので推しの誕生日にもぴったり

韓国風カフェでオタ友と一緒にオタ活を楽しんでみてはいかがでしょうか?

【営業時間】[月・水~日] 13:00~17:30

【定休日】火曜日+不定休あり

【アクセス】みなと元町駅より徒歩1分

【電話番号】078-587-3071

③Dick Bruna TABLE KOBE(ディック・ブルーナ テーブル神戸)

出典:Dick Bruna TABLE

神戸・三宮にある、人気キャラクタ「ミッフィー」の世界観を楽しむことができるお店。それぞれの階によってコンセプトが異なっており、2階のカフェは白を基調とした暖かみのある空間になっています。

ミッフィー型のスタンドで出てくるアフタヌーンティーは可愛すぎて写真映えすること間違いなし。席にはミッフィーの人形があったり、他のメニューにもミッフィーが隠れていたりするので、ぜひ1度行ってみてはいかがでしょうか?

【営業時間】月~土11:00 〜22:00(LO 21:00)

日祝日11:00 〜21:00 (LO 20:00)

【定休日】無休

【アクセス】JR・阪神 元町駅より徒歩4分

【電話番号】078-333-3332

④Licorne芦屋本店(リコルヌ)

白とピンクの店内が印象的なトゥンカロンが人気のお店。店名の「Licorne」はフランス語で「ユニコーン」を意味し、カラフルなトゥンカロンの他、ドーナツや可愛いボトルに入ったテディベアドリンクなどもあります。

可愛いスイーツやドリンクと一緒にお気に入りのグッズを並べれば、とっておきの1枚が撮れちゃいます。

【営業時間】水~日: 11:00~20:30

テイクアウトは21:00まで営業(注文受付は20:30まで)

【定休日】月曜日・火曜日

【アクセス】JR東海道本線芦屋(JR)駅北口より徒歩約3分

【電話番号】0797-61-6157

⑤高級茶房 あじさい

出典:食べログ

元町駅から徒歩2分のところにある、昭和レトロな雰囲気が漂うお店。13:00~18:00の間で提供しているアフタヌーンティーセットはシンプルでありながらも食べ応えばっちり。

アンティークのインテリアで統一された落ち着いた雰囲気の店内で、ゆったりとオタ活を楽しむことができます。

【営業時間】 10:30〜18:30

【定休日】毎週水曜日

【アクセス】JR・阪神元町駅より徒歩2分

【電話番号】078-391-3138

⑥Cafe de Agenda(カフェ デ アゲンダ)

出典:食べログ

神戸・元町にある、休日になると行列ができる人気のお店。こちらのお店では、美しい盛り付けのケーキやパフェ・クリームソーダなどを楽しむことができます。

おとぎの国のようなレトロで可愛い店内で、ひと味ちがうオタ活をしてみるのもおすすめです。

【営業時間】13:00~18:00

【定休日】不定休

【アクセス】市営地下鉄「みなと元町」駅より徒歩2分

【電話番号】078-325-1025

オシャレな街・神戸でオタ活を楽しもう

brown and gray concrete store

いかがでしたか?今回はジャニオタさんにおすすめしたい神戸のカフェをご紹介しました。

オタ活するお店に迷っているジャニオタさんは、ぜひこの記事を参考にしてお気に入りのお店を見つけてみてください。

最後までお読みいただきありがとうございました!

ページトップへ