Oshimoa

ファンサうちわは配色が大事!目立たせるコツをオタクが伝授

ライブ参戦に欠かせないアイテムと言えば、ファンサうちわですよね!推しに見つけてもらう為には、うちわを目立たせる工夫が必須です。この記事では、少し遠い席でも目立つうちわを作る為のポイントをお伝えします!

更新:2024.02.18公開日:2023.11.28

\ 編集部厳選のうちわ関連アイテム!【PR】 /

商品画像
ショップ名 Realstayle ALTROSE Realstayle 推しラボby推し活参戦研究所 Maison de FLEUR
ポイント
  • コスパ◎
  • レザー風の大人可愛いデザイン
  • 裏面クリア素材&ループ付き
  • ギンガムチェックのデザインが安定に可愛い!
  • 裏面クリア素材&ループ付き
  • キルティングデザインで落ち着いた雰囲気
  • カラフルな5色展開
  • 裏面クリア素材&ループ付き
  • うちわがすっぽり入るオタク専用トート!
  • 安定感抜群の自立仕様で内ポケットも充実
  • B7サイズのアクスタケース付き
  • オタクの定番ブランドトート
  • 上品なのにA4サイズも入る大容量だから迷ったらこれ!
リンク
カラー展開 5色 3色 5色 9色 3色
サイズ 縦33.5cm × 横34cm 縦34cm × 横34cm 縦33.5cm × 横34cm 【全長】44cm【横】36cm -

目立つうちわでファンサをもらうなら視認性を意識!

出典:@hrhr_2828

推しの立つステージから目立つうちわなら、視認性が必須です。視認性は見た時に瞬時に判断、又は認識できるかが大事になってきます。

特にライブ会場など人が多く暗い場所では、推しの目に入る一瞬でインパクトを与えなければなりません。

今回は、ファンサうちわについて詳しく解説します。NGルールについてもお話ししているので、ぜひ最後まで見てくださいね♪

1色で目立つ組み合わせ

うちわのベースに対して、1色だけ使う組み合わせです。1色は長文だとインパクトに欠けます。2行以上になる場合、色の組み合わせを増やしましょう!

01.黒うちわ×黄色文字

定番でありながら、視認性が抜群に知られている色です。例えば踏み切りや工事現場など危険を伝える場所で、よく使われます。

一瞬で目に飛び込む配色なので、使って損はありません。黒うちわ×黄色文字は、文字をしっかり見せたい方におすすめ!

02.黄色うちわ×黒文字

うちわのベースが黄色で、文字が黒のパターンも◎例えば、小学1年生のランドセルカバーや標識などの交通系で、走っている車からでもよく見える組み合わせとして使われます。

ベースが黄色だと明るさもプラスされ、うちわ本体を目立たせたい方に向いています!

03.黒うちわ×ピンク文字

パキッとしたビビッドなピンクは、黒ベースとの相性が良いんです!メリハリがある配色で、少し可愛さもある組み合わせ♪

同系色の暖色の中でも、特に黒とのコントラストがはっきりしています。明度の高い蛍光ピンクも相性GOOD!

2色で目立つ組み合わせ

ベースと文字色は、反対でもOKな2色の組み合わせです。色が増えても、やはり重要なのはメリハリやパキッとしたインパクト!

01.黒×ピンク×黄色

目立つ色を詰め込んだ組み合わせです!

反対でも良いですが、ピンク文字を黄色でフチ取ると◎視認性も高く、ピンクで明るさをプラスできます!

02.黒×白×ピンク

目立つピンクに白を組み合わせると、すっきりします。

配色がゴチャついて困った時には、ピンク×白を選んでみてください。目立つけれど、まとまりのある配色になります。

03.黒×赤×黄色

暖色の中では赤も目立ちます。とはいえ、赤を選ぶ場合には注意が必要!赤が見えにくい人もいる為、明るい赤を選びましょう。

また、黒と合わせるなら黄色でフチ取るのがGOOD♪

3色で目立つ組み合わせ(黒うちわベース)

色が増えると、主張したい箇所を際立たせるのに役立ちます!3色以上なら、バリエーションが増えて長文にもぴったりです♪

01.黄色×ピンク×白

多色使いで目立つ、テッパンの組み合わせです。メンカラで中心色を変えてもOK!

おすすめは黄色を中心に、ピンク、白の順番で囲う配色。目立つうえに、白でまとまりが出ます!

02.白×赤×黒

文字の色は白でも赤でも大丈夫!黒でフチ取りするとコントラストが効いたデザインに。主張したい部分に使えば、効果絶大です♪

メリハリのあるかっこいい印象で、視認性にも優れています。

03.白×黒×ピンク

出典:Amazon

黒で一個目の縁取りをする配色です。黒でのフチ取りはどんな色も、瞬時にメリハリのある印象に。

更に白を組み合わせると、ゴチャつきも抑えられます!

目立つ言葉集(確定ファンサ狙い)

出典:Unsplash

〇〇ポーズして
①と②どっちがいい?
〇〇ごめん!彼氏できた!
これ見える?
イケメン止まれ
視力検査
ハート作ろ
〇〇食べた?
〇〇行った?
〇〇王国に入れて!
これなんて読む?
ヲタ芸して
ファンサいつするの?
エア乾杯しよ
タイヤ交換した?
〇〇様(演じたキャラクターなど)♡
チャック開いてるよ!

目立つ言葉集(定番系)

出典:Unsplash

撃って!
射ぬいて!
ギャルピして!
今日誕生日
誕生日おめでとう!
〇〇おめでとう!
〇〇って読んで!
ウィンクして!
結婚して
頭ポンポンして
投げチューして
3秒見つめて
ずっと好きでいさせて
一生推します
ジャンケンしよ
指さして
変顔して
お~きくハート作って
うさ耳して
キメ顔して
〇〇って呼んで
エアハグして
指ハートして
あっち向いてホイ
見えたらOKして
腹筋見せて
彼氏になって
バーンして
大好きこっち来て
釣って
いい子いい子し
て国宝級イケメン止まれ
にゃんにゃんして

目立つうちわのポイント4つ

目立つ色や文字が分かったところで、ここからは具体的にできる工夫を見ていきます!4つのポイントを意識すれば、目立つうちわができちゃいます。

ポイント①:うちわと反対色の明るい文字

ベースの色と文字色は、反対であるほど目立ちます。文字がオレンジの場合、うちわは白や黒が◎

逆に、黄色のうちわにオレンジの文字は、あまり目立ちません。同系色でまとめてしまうと、視認性が低くなる傾向があるんです。

また、なるべく明るい色味にするのも大事!同じ赤でも深みがあるより、朱色やピンクがかった赤の方が目立ちます。何パターンか試してみると失敗しにくいですよ♪

ポイント②:ゴシック系のフォントを使う

目立つ為のフォントなら、ゴシック体がマストです。ゴシック体は、細すぎず太過ぎずのちょうどいい文字の太さ。またフォント全体が、同じ太さで構成されているのが特徴です。

ゴシック体は、文字が潰れずに見えやすいんです!丸ゴシックや角ゴシックなど、種類もいくつかあるのでお好みで選んでくださいね!

ポイント③:推しの名前を必ず入れる

名前を入れてこそ、推しに見つけてもらえます。何行になっても、名前は忘れずに!

推しの名前がメンカラで書いてあれば、見つけてもらいやすくなります!見て欲しい文字は、白以外の色を入れましょう。

ポイント④:分かりやすさ

おしゃれなオタクさんだからこそ、可愛いうちわを作りたいですよね。

しかし、デコるなら控えめがおすすめです。デコり過ぎると、一番見て欲しいはずの文字が目立たないことも。

文字は大きく、少なめに!サイズを変えて、見て欲しい文字を一瞬で読めるようにするのもコツです。

目立つだけじゃダメ!うちわのマナーを守ろう

いくら目立つと言っても、マナー違反はむしろ悪目立ちしちゃいます。ルールを確認したうえで楽しみましょう♪

規定サイズを守る

出典:Unsplash

持ち込めるうちわのサイズを、事前に確認しましょう。ぐるっと付けたレースは、はみ出ていませんか?

うちわのサイズは自分だけではなく、周りの人もちゃんとステージが見えるように決められています。必ず確認しましょう!公式のうちわと同じ大きさだと確実です。

胸の高さで

出典:Unsplash

うちわは胸の高さで振りましょう。推しが目の前にいるので、気持ちが高ぶってアピールしたい気持ちは分かります。

ですが、うちわを高くあげたり、必要以上に大きく振ってしまうと後ろの人が見えません。思いやりをもって楽しみましょう!

リバーシブルNG

出典:Unsplash

リバーシブルとは、裏と表に違うタレントに向けた内容を書くことです。目の前に来たタレントによって、うちわを変えてファンサをもらう行為です。

リバーシブルは本気で推している人にとっては、良い気持ちにはなりません。周りからはマナーが悪く見えるのでやめましょう。

キラキラは控える

出典:Unsplash

キラキラし過ぎるうちわは、公式では禁止されていない場合もあります。ですが、ファンの間で暗黙のルールとなっている界隈も多いんです。

ステージ上の照明は強く、うちわを見た時にまぶし過ぎて目を痛めるケースもあるそうです。ストーンの敷き詰めや、ホログラムなどを使ったうちわは、外周での撮影のみ使うのがベストです!

文字パネルNG

出典:Unsplash

パネルや画用紙は、サイズに関わらずダメな現場があります。

禁止されている場合は、会場で使用すると没収されることも。理由は周囲の視界をさえぎるからです。パネルの持ち込みができるか、公式で確認しましょう!

手に持つのは1枚のみ

出典:Unsplash

持ち込むのに上限はありませんが、手に持つのは1枚です!公式とファンサうちわを、苦労しながら持っている人はいませんか?

文字パネル同様、周囲の視界をさえぎる行為と捉えられます。

マナーの範囲内で目立つ為には?

上記に記したルールを守っていたら、目立たないのでは?と思うかもしれませんが、そんなことはありません!配色以外にもできる工夫をお伝えします。

蛍光シートを使う

出典:楽天市場

黒ベースのうちわに蛍光シートを使うと、文字が浮かび上がっているように見えます!

暗い場所で、遠くからでも目立つので試してみる価値あり♡

文字サイズを変える

全部同じサイズで文字を揃えると、主張したい部分が際立ちません!ファンサをして欲しい内容は、一回り大きめにするのがポイント。

3行までを目安に、真ん中を目立たせるのがベストです。

うちわ作成アプリ3選

うちわを作りたいけど、難しそうだな。と感じている人も大丈夫!スマホで簡単に操作できるアプリを3つご紹介します。

01.ファンサください!

出典:App Store

フチ取りやグラデーションなど、カラーの選択肢が豊富で自由度の高いアプリです。

テンプレートの種類もたくさんあるので、迷ったらそのままプリントして貼り付けるだけでOK!不器用さんにもおすすめです!

02.うちわ文字作成!ファンサーズ

出典:App Store

使い方がとてもシンプルなアプリです。テキストを入力して、文字色やフチの色をタップするだけ!

うちわの色が選べるので、手元にあるうちわのベースが何色でも大丈夫です。ただし文字の向きが変えられず、まっすぐのみなので、名前など少ない文字数に適しています!

03.ファン文字

出典:App Store

韓国語のフォントも豊富で、直感でも操作が簡単なアプリです。文字入力に制限がなく、色を自分で作れちゃいます!

フォントの太さや角度など、細かな調整も可能。作ったデータは保存しておけるので、たくさん作ってうまくできた素材を採用するのも良いですね♪

目立つうちわでファンサをGET♡

出典:@hrhr_2828

いかがでしたか?今回は目立つファンサうちわの配色や、ポイントをお伝えしました。うちわはステージから見た時の視認性が必須です。

また、マナーの範囲内でうちわを目立たせるコツについてもお話ししました。規定やマナーを守って、うちわ作りを楽しんでくださいね。

大好きな推しに会える日が、よりHappyになることを祈っています♡

ページトップへ